自分に気合い!!

    ありがとう!

     「私、なんか焼けてません?」

      ジャンママNさん(改名)ジャンNさんの前でポロッと出た言葉に

      「顔、焼けとるよ♪」

      「・・・(TOT)」


      こんにちは!!
      愛護センター焼けのmomoです(=↑▽↑=)

      今日!朝10時に
      先日センターを卒業したコッカーちゃんが無事、
      R病院を退院し
      一時預かりのFさん宅へ行きました*

      血便はなくなりましたが10日間は便と尿には
      最前の注意をしなくてはいけません。
      Fさんのお宅には先住犬ちゃんがいます。
      空いてる駐車場をコッカーちゃん預かり場所にしてくださり
      夜は隔離して家の中に・・・
      昼間はシャッターが閉まり、空気の入れ替えも出来るよう
      万全にして下さってました。

      病気を治して、まず!飼主さんを探し、見つからない場合は
      里親探しをします。

      コッカーちゃんのドキュメンタリーご覧下さい。

      *******************************
b0072501_1224524.jpg

      丸刈りになったコッカーちゃん*
      スッキリして気持ちよさそうです(^^)
      鉄格子の向こうにいる時の表情はこれからも
      私達は絶対!!忘れない!
      
      *******************************
b0072501_12301840.jpg
  
      左の写真は保護して病院に向かう時の写真。
      そりゃ〜…もぉ〜…体験した事がない程の匂いでした(T▽T)
      真夏の動物園の匂いでしたが、嬉しそうに外を見てるコッカー
      ちゃんを見てるとキツイ匂いもクリア♪
      右の写真を見ると同じ犬とは思えない(^^;
      これから美男子に変身するんだもんね♪    
   
      *******************************
b0072501_12373266.jpg

       車の中に敷いていた布団で遊ぶコッカーちゃん。

      *******************************
b0072501_12383125.jpg

      お水をFさんがあげようと準備していたら、コッカーちゃんが
      駆け寄り ずっと・・・美味しそうにゴクゴク飲んでいました。
      熊本は蛇口から出てくるお水、全て湧き水です。味は格別!!
      Fさんが一生懸命お水を飲むコッカーちゃんの頭を優しく
      撫でながら
      「辛かったね・・・」話しかけておられました。

      *******************************
b0072501_12435184.jpg

      4本足はこの写真のような状態になってます。
      肉球のところは毛玉だらけでした。
      上手く歩く事が出来なかったのでしょう。
      違和感ある歩き方の原因がこの傷を見て分かりました。
      
      肉球で歩く事が出来なかったから
      ずらして歩いていたんだね・・・。きつかったね・・・。

      *******************************
b0072501_12473623.jpg

      一時預かりのFさんのお子さん*あっくん♪
      一生懸命お手伝いしてくてました。
      同じ視線の先には・・・コッカーちゃんの餌なんですね〜(^▽^)
      *******************************

      今回
      特例中の特例で、私達がS・Kさんから頂いた募金¥20000−を
      使わせて頂きこのコッカーちゃんをセンターから出し救いました。
      S・K様!
      本当に有難うございました!
      ¥20000−以上になってしまった医療費はもちろん
      私達が手出しさせていただきました。
      S・K様の募金がなければこの仔は助かっていませんでした。
      本当に有難うございます!
      5日後にまた病院に行き、全ての医療が終了した時点で詳しい
      内訳をお知らせさせていただきます!
      *******************************

      最後に・・・
      このコッカーは先週、道端で倒れこんでいるところを熊本市
      動物愛護センターの方に保護されました。
      
      倒れこむまで歩き回っていたんだと思います。
      もし!
      この時、保護されなければこの仔はこの世にいないでしょう・・・

      そしてセンター内での生活。
      この仔が体験したセンターでの思いを私達は聞くことが
      出来ません。でも少なくとも今!喜んでくれてる事を身体全身で
      表現してくれてます。

      もし!
      5月1日。
      私達がセンターから出していなければ・・・
      菌に犯され、この仔は連休中に命を落としていたかもしれません。

      この仔は2度!
      「命」の危機から脱出した強運の持ち主の仔。

      *******************************
      この2枚の写真は餌を上げてる時
      涙を流し始めた顔の写真です。

b0072501_1395710.jpg
b0072501_1310885.jpg

      
          ありがとう・・・・

      
             そう聞こえませんか?
[PR]
by hubble_bubble | 2006-05-04 13:20 | 期限付きの【命】
<<   譲渡会    一期一会 >>



■十方衆生■命の平等
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Viagra on li..
from Buy viagra onl..
Buy viagra o..
from Buy viagra uk.
Cheap viagra.
from Cheap viagra.
ケ ツ コ キ!!!!!..
from ジャスミソ
Casino 12498..
from Casino 1249865..
ぎょはぁ!!!!!
from カリのヘリ
Cheap percoc..
from Cheap percocet.
俺の銃が火を噴くぜwwww
from 寿マン
駄目だこいつ・・・、早く..
from マンゴ
daughter inc..
from rape party
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧