自分に気合い!!

感謝感激!

   大変お待たせしました!!!

   毎日がアイルトンセナばりのハードな日々で中々更新出来ず
   本当に申し訳ありませんでした!

   お知らせします!

   まず…
   5月25日期限だったアーミーバンダナ君!

   決まりましたぁぁぁぁ!!!
b0072501_6424669.jpg

   うぅ〜・・・
   良かった・・・!!
   里親になって下さったK様。以前飼っていたワンちゃんを事故で亡くされて
   しまい、後悔とショックで新たなワンちゃんを迎える事がなかなか
   出来なかった日々。
   今回新聞を見て『期限付きの命』であると
   知り、いてもたってもおられず電話して下さったとの事!
   ご職業が酪農家であり、前のワンちゃんの時も たっ〜…ぷりお散歩して
   いらっしゃったようで、元気一杯のアーミー君*
   広〜い大地の中、た〜んまりお散歩させてくれるそうです(^^)
   譲渡にあたり
   すぐに病院に行って健康診断して頂く事!
   前のワンちゃんのような事故には絶対気をつけて同じ事を繰り返さない事!
   鑑札表か迷子札を絶対!!付けてもらう事!
   去勢を必ずして頂く事!

   しっかりお約束して下さいました*
   後日、様子を見に伺おうと思ってます(^^)
   最後に…K様にはセンターに入る犬や猫が飼主・里親が見つからないと
   どうなってしまうのか…。
   職員の方達が、どんな思いで作業しておられるか…
   どんな思いで犬や猫が最後を迎えているか…
   ゆっくりお話しさせて頂き、凄いショックを受けておられました。

   『絶対、もうセンターには来ないようにする!』
   
   アーミー君を撫でながら言葉して下さいました。
   今回!募金して頂きましたぐーびる・ぐうびるこ様
   お陰でこの仔をタウンパケットに載せる事が出来、幸せのキップを渡す
   ことが出来ました!
   アーミー君と赤の首輪君!2件分のタウンパケット募金!
   本当に有難うございました!!
   またアーミー君の『それから♪』をお伝えしますね(^^)
   感謝です!!!

   そして♪
   私もだ〜〜〜〜い好きな可愛い秋ちゃん!!
   
b0072501_765424.jpg

   ギリギリの25日!問い合わせありましたぁぁぁ〜〜〜(=T▽T=)
   ですが・・・
   まだ譲渡にはなっていないので両手を挙げて万歳できないのです。
   日曜日しかセンターに行く事が出来ないK様。
   譲渡が中々難しいかも…と思われていた秋ちゃん。
   ダメもとでセンターの方へご相談。
   日曜日(明日・28日)!
   特別に午前中愛護センターの方が出向いて下さる事に(感謝)

   里親希望しておられる方は、一年前に可愛がっていた秋田犬を老衰で
   亡くし新聞を見て考えておられたそうです。
   そして今日が期限!!となった朝、やはり辛抱出来ずに
   お電話して下さいました(T▽T)
   秋田犬の性格・飼い方…生前の秋田犬を老衰で亡くされてる
   ので、隅々までしっかり秋田犬の事理解して下さっており、
   日曜日をとても楽しみにしておられます。
   明日、良いお知らせが出来るよう…!!私も心から祈ってます★★★

   そして…!そして…!
   以前熊本市動物愛護センターにベージュのラブラドールがいたのですが…
b0072501_7145024.jpg

b0072501_84814100.jpg
 
   この仔は期日になった時、保護された方がセンターから出して下さって
   おりました(^^)とても元気一杯の仔で前足ジャンプしながら
   鳴いていた姿がとっても印象的でした。
   『元気のいいラブちゃんだ〜!でもラブはこうでなくっちゃね〜♪』
   悠長な事思いながら引き取られて行った事で安心しておりましたら…
   当然の事ですが、地球上全ての人が犬好きではありません。
   引き取って下さったOさんは、それはそれはラブちゃん(命名ジョン!)の
   事を考え可愛がっておられました…が!
   一緒に生活する事が出来なくなり泣く泣く里親探し。
   本当にジョンの事、性格から行動!隅々までしっかり
   見て下さってたO様。
   チコママからの電話で里親探しGO!

   命のリスト(勝手にそう読んでるノート)から、
   もし!次ラブ系がきたらこの方に・・・!
   そう思っていた方へお電話**やり取りの電話。飼う環境。心構え。
   生前のワンちゃんが何故亡くなったのか…
   相手の気分を損なわないよう、細かく聞く。

   そして〜〜〜〜〜!!
   
b0072501_7234631.jpg

   ジョォォォォォ〜〜〜〜〜〜ン!!!
   おめでとうぉぉぉぉぉ〜〜〜〜〜!
(=↑▽↑=)

   天草から車をかっ飛ばして来て下さったT・S様!
   200坪の敷地の中に平屋のお家を建てておられ、ご家族は
   ご主人(T・S様)奥様・成人した息子3人(1人は市内勤務)
   という事で広〜いお家に今4人で暮らしておられ、
   ジョンはもちろん!室内犬で満喫出来る環境に♪♪
   車に乗り込んだジョンはK・Sさんに、もう〜甘える態度(^^
   T・Sさん*ジョンのアピールに『オイオイ落ち着け*落ち着け*』
b0072501_7351089.jpg

   ジョン…(TvT)本当に良かった…!
   首輪の後が残ったままセンターに来たジョン。
   センターから引き取って下さったOさんは飼主探しまでして
   下さってました。
   必ず!飼主が探しておられる!
   そんな行動を起こしてる時に分かった事。
   ジョンは恐らく首輪を外されて捨てられた・・・
   ある地域に行くと今迄見せた事のない興奮ぶりだったとの事。
   『ジョンはあの区域の仔だったのだと思う』
   チコママにそうお話ししておられたOさん。
   そしてジョンの可愛さ…賢さ…全て把握して下さったOさん。
   Oさんがいなかったらジョンは今の幸せ掴めていなかった!!

   夕方・・・
   T・S様より電話がありました(^^)電話の内容↓
   『無事付きました!3時間かけてゆっくり帰ってきましたわ〜。
   今、ジョンは涼しいところで伸び伸び横になってますよ**
   長旅で疲れたんでしょうね***
   途中でラブラドール専用のフード(ロイヤルカナン)を買う為に
   ショップに寄ったんですけどね…。
   ジョンは捨てられたんでしょうね…。
   1人になると不安がって車に乗せてる時、ずっと鳴きよったですよ。
   1人になるのが、どうしようもなく嫌のようですわ…。
   でも今迄、犬は何匹か飼ってきたけど、ジョンは賢い!!
   餌もトイレも室内でも問題なく飼えますよ*
   あ…出発して5分位して車の中でウ○コしましたけどね(笑』


   ジョ〜〜〜〜〜ン(T▽T)
   辛抱出来んかったんやね〜・・・

   Oさんのお話も前もってT・Sさんにはしていたので、Oさんに…
   と天草のお菓子土産を持ってきて下さってました。
   最後に電話を切るとき、
   『この縁を大事にしたいので又、天草に来た時はジョンに会いに
    きて下さい』
   有り難い言葉を頂き、市内から2時間かかる天草♪
   行きますとも〜〜〜〜!!ジョンに会いに♪
   Oさんにも報告!するとOさんは・・・
   『飼主がT・Sさんなんだ!と理解した頃にジョンに会いに
    行きます*』(TーT)

   Oさん!!!そして間に入ったチコママ!
   車でかっ飛ばしてきてくれたT・Sさん!!有難うございます!!

   ジョンの頭の中から早々に辛い経験はなくならない事でしょう。
   不安な気持ちにもなる事でしょう。
   
   でもジョン!もう大丈夫!!
   もう捨てられる事は絶対ないから!!!
   ジョン*今度天草の海に一緒に行こうね…


   そしてぇぇぇぇぇ〜〜〜〜〜!
   コッカーちゃん!!!(命名…バース君)


   バース君の詳しい『あらすじ』は5月3日のブログを見て下さい(^^)
   一時預かりして下さっていたF様のお宅にいる先住犬プードルちゃんの
   ヒートも近くなり里親募集をかける事に♪
   ジアルジア・コクシ菌と戦い容態も落ち着きつつあるので
   早速タウンパケットに!
   コロママからの募金でタウンパケットに搭載しました!
   コロママ!いつもフードのご協力もして頂き本当に感謝×2です!!
   今回コロママから頂ましたタウンパケット募金でバースの里親探し
   出来ます!有難うございました!!
b0072501_852245.jpg


    5月25日の朝*
    タウンパケットに今日載るぞ!!
    さぁ〜!純血種だからブリーダー・自家繁殖の方達には気をつけて
    気を引きして電話対応せねば!!!
    バース君はこれからも病院に行ってもらわなくてはいけない。
    コッカーなので健康になっても毎月トリミングやフード!
    普通に日々かなりお金がかかる。
    全てをクリアして下さる方でないと絶対譲渡出来ない!!

    朝7時ぷちままからお電話♪
    ぷちままは長崎のお方(^^)遥々熊本の譲渡会にまで顔を出して
    下さるほど♪
    『友達がワンちゃんを紹介して欲しいって言ってるの♪』
    おぉ〜・・・・!
    すかさずお友達の詳しいお話しを聞き、コッカー・バースの事を
    話しました*女性のお1人暮らしの方で獣医さんがお友達で
    あったり、ワンちゃんに対する思いや環境!
    お話しを聞いてても素晴らしい方でした*何よりもぷちママ
    ご推薦の方♪そしてぷちママから…
    『その仔で!!』
    おぉ〜・・・!!
    新聞に載る朝!
    タウンパケットを見て電話しました♪の言葉を聞く前に・・・
    決まりましたぁぁぁぁ!!!
    一時預かりして下さってるF様にも即効のお電話♪
    『もう見つかったんですか!
     嬉しいけど、やっぱり寂しいです(涙)でも良かった・・・』
    バースもFさんがいなかったら、ここまで完璧にして
    譲渡する事は難しかったと思う。
    コッカー・バースの治療費にご協力して頂いた
    S様!KODA様!坂口様!
    そしてタウンパケット募金で協力して頂いたコロママ様!
    沢山の方達がバースを助けてくれた!
    本当に有難うございます!!!

    久しぶりにバースに会う♪
    顔つきが違う!!毛並みも違う!!
    そしてお肉が付いてる〜〜〜〜(感涙)
    Fさんが大事に大事に…一時預かりして下さっていた事が
    見てすぐ!分かりました。
    Fさんを始め息子さんのアッくん。そしてご家族の方々!
    本当に有難うございました!!!

    そして昨夜(26日夜7時)
    鳥栖インターでぷちママご夫婦と待ち合わせ(^^)
    Fさんはバースが今迄使っていたおもちゃや沢山の心使いも
    一緒にして頂いた袋を車に乗せ待ち合わせ場所までGO!!

    車の中でバースは・・・ 『さかり』がきてました(T▽T)/
    元気そうでなにより・・・。去勢早くしてもらわなければ…(−−;
    写真は、車移動中のバースです(^∀^)
b0072501_8291968.jpg
    

    元気いっぱいのバース♪
    首のところに出来てる僅かなお肉のシワが私は嬉かった!!
    身体を触っても明らかに違う毛並み★
    以前は骨々してた触り心地も今では適度なお肉クッション付き♪
    活き活きした目つき!

    嬉しかったです〜!!
    そしてぷちままと対面(^^)
    ぷちままセンターの元気ない仔達に・・・と高い核酸ドリンクを
    持ってきて下さってました(TOT)
    う…嬉しい!!!
    ジモン(旧ジーちゃん)にも送りたい…と言ってくださり感激!
    ぷちまま。そしてご主人・・・
    素敵な飼主さんをご紹介して頂き本当に有難うございました!
    バースの事はブログでも紹介していくとの事です(^^)
    ぷちままのブログは後日皆さんにもお知らせしますね♪

    コッカー・バース君。
    4月17日道で倒れているところ通報あり捕獲。
    5月3日センター卒業。Fさんの所へ一時預かり。
    コクシ・ジアルジアと戦いの日々。
    そして!
    昨夜5月26日!!目出度く譲渡!!!
b0072501_838775.jpg


    帰りはぷちままに抱っこされて車に乗り長崎に行きました(=↑▽↑=)


    この3日。
    電話のやり取り…。譲渡。そして仕事。
    目まぐるしくグルグルした日々でしたが、
    力になってくれたチコママ!本当に有難う!!
    チコママは推進委員(^^)
    毎日電話やメールで細かいアドバイスを
    くれたりアイデアを一緒に練ったり*
    本当に頼もしい仲間です!

    明日の日曜日は秋ちゃんの譲渡予定。
    無事決まるといいけど。。。
    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    そして以前紹介しました『白のソックス君』
b0072501_8501847.jpg

    この仔は里親希望出たのですが、保留になってます・・・
    残念な事に、最近 機嫌が悪い時『威嚇し歯を見せる』ように
    なってしまったのです…
    餌を上げる人にも『歯をむき出してしまう…』
    この状態では譲渡は出来ない・・・。

    熊本市動物愛護センターの職員であり獣医さんでもある
    Mさんと昨日お昼間にゆっくりお話をしMさんが
   『様子は見ますが、大型犬だし噛むとなると甘噛みで
    すまないし…このままの状態が続くのであれば譲渡は難しい。』
    と言われてました。
   『犬の事をよく知っていて、凄く好きで根気よくこの仔に
    付き合っていける人であれば大丈夫だけど、
    一般家庭には難しい・・・』
    Mさんのお言葉に納得するしかなかった。

    いつもセンターに行くと尻尾を振り舐めてくれるソックス君。
    諦めなくてはいけない日がくるのかもしれない…
    ソックス君!
    君の可愛さを知ってるだけに悔しい!難しいのか・・・

    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

    先日あった『講演会』でMさんが発言された中で心の中に
    ずっしり入ってきた言葉がありました。

    犬が好きな方は当然可愛がる。
    でも世の中犬が好きな方ばかりではなく、大嫌いな人も沢山いる。
    だからこそ!好きな人は育て方やマナーを誠実に守って欲しい。
    好きな人にとってみては平気な事でも嫌いな人にしてみれば
    非常に不愉快な事も多く、マナーを守らない飼い方のお陰で
    『嫌い度』がよりエスカレートし、最悪な場合 犬や猫が嫌いな
    子供までも出てきてしまう。
    『犬や猫が嫌いな人を逆に好きにさせるような飼い方』を
    目指して動物同士優しい心で接していける環境作りを
    心がけて頂きたい!

b0072501_9412833.jpg


    獣医さんであるMさん。
    今回の講演会で愛護センターの思い・経験なども
    含め上記の内容をお話しして下さってました。

    そうだ・・・
    確かに!私は犬がワンワン鳴いてても全然平気。
    でも、
    犬が嫌いな方は本当に胸糞悪い最悪な気分になる事だろう。
    理解していた『つもり』。
    この『つもり』が大きかった・・・。
    これから活動していく上でもプライベートでも土台に
    しなくてはいけない大きなポイントになると思いました。
    
    センターではMさんを始め獣医さんが職員をしてある方
    沢山います。
    みなさん!動物が大好きで獣医の勉強をし今がある方ばかり。
    私なんかより何倍も動物への愛情が強い方ばかりなのに
    辛い現状を目の当たりにしておられる。
    信じられない事に、そんな思いを持っておられる職員の方々
    の事を『犬殺し』と言葉吐く方もいる・・・!

    身体に力が入る。
    心無い人が多すぎる。
    知らないから…?それだけなのか…?

    『言葉は心の花束』

    酷い言葉を吐く人。
    なんでそんな事言う?頭にくる!!!
    人に頼んでいるくせに…じゃ〜自分でしなさいよ!!!
    叫びたくなる!

    でも・・・
    私は人間が大好き!
    犬や猫。鳥も最近好き…まではいかないけど近くに鳩がきても
    大丈夫になった!カエルは無視しておけば大丈夫!
    同じ地球の上で生きてる『動物同士』
    人間も動物!

    小学生や小さい子供達を見ると いつも思う。
    『この仔達が大人になるころには今の環境が変わっていて欲しい』
    いや!
    『変わっているように動いていかなくてはいけない!!』
    ジッとしていても なぁ〜にも変わらない。    

    このブログを通して一つでも…
    動きじゃなくて、考え方一つでも何か変われば…
    『ご飯残さなくなった!』とか…
    『掃除機を吹き掃除に変えた』とか…
    私もまだまだ修行の身!
    
    『自分に気合い!!』で頑張る!!
    
[PR]
by hubble_bubble | 2006-05-27 10:09 | 期限付きの【命】
<< 一体・・・ 緊急!! >>



■十方衆生■命の平等
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Viagra on li..
from Buy viagra onl..
Buy viagra o..
from Buy viagra uk.
Cheap viagra.
from Cheap viagra.
ケ ツ コ キ!!!!!..
from ジャスミソ
Casino 12498..
from Casino 1249865..
ぎょはぁ!!!!!
from カリのヘリ
Cheap percoc..
from Cheap percocet.
俺の銃が火を噴くぜwwww
from 寿マン
駄目だこいつ・・・、早く..
from マンゴ
daughter inc..
from rape party
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧