自分に気合い!!


   先週の日曜日(6月14日)
   沙羅の苑での合同法要。
   ACT代表増子さんやジャンNさん達が管理センターからレスキューした
   10匹の仔犬の内、亡くなってしまった6匹の仔犬もココ沙羅の苑にいる。

   私達は処分されてしまった仔達の写真を持って手を合わせた。
b0072501_6101976.jpg

b0072501_6172943.jpg

   毎月一回…
   私達が出会った仔達は写真に収め…。そして全国のセンターで処分されて
   しまった仔達の事を強く心の中で思い…祈り…供養する。
   ペット霊園沙羅の苑で行われる毎月一回合同法要
   には愛犬を亡くされた方達が参列され、そして埋葬されている。
b0072501_616556.jpg

   この仔達は…  本当に幸せだ…。
   人間と同じ49日があり…納骨があり…そしてお墓がある。
   
   合同法要の後、必ず住職様がお話をして下さる。
   胸を突かれた言葉があった。

     『愛の反対は…無関心です』


   飼育放棄する人…。保健所に不要犬で持ち込む人…。
   全て『無関心』になるんだ…。
   確かに。
   怒られる事より、憎まれることより、一番辛いかもしれない…

      『無関心』    

   仏教には「愛語」という言葉があります。
   やさしい思いを働かせて、慈しみの心で相手に接する。
   そして暖かい言葉をかける、これが「愛語」です。
   人は、言葉によて悩み…苦しみ…、また言葉によって救われます。
   それほど言葉というのは大切なのです。


   「愛護」=「愛語」

   この気持ちが活動の土台になるんだ…。
   犬や猫には直接言葉は通じない…。でも!心は通じ合える。
   「愛護」=「愛語」があれば、必ず!通じ合える…。

   先日!
1時間話しをしてレスキューしたダックスワイヤー2匹!!
   昨日の日曜日(6/18)!!無事里親さんに譲渡する事が出来ました(感涙)
b0072501_6392896.jpg

   4匹で捨てられた内の2匹。
   レスキューされるまでいつも寄り添い、2匹で耐え抜いてきた4日間。
   3日間救助依頼されたTさん宅で待機。そして里親決定後、病院で診断。
   全て健康良好クリア!!そして昨日…2組の里親さんに譲渡されました(T▽T)
   ご夫婦で白オスちゃんの里親になって下さったK様。
   2匹分お揃いのリード+首輪+迷子札を持ってきてくださってました(感激)
   そしてメスちゃんの方の里親になって下さったU様。
   名前を『レナちゃん』と決めてました。
   「2人の娘も名前の下に『奈』が付いているんです。
    3人目の娘なので『奈』を付けたくてレナに決めました。」ですって~(T▽T)
   このU様が里親になる切っ掛けになったのが、なんとTVの【ディロン】を見て!!
   うぅ~…嬉しい。本当に嬉しかった…。そして姉妹が一人増えたと喜んでいた
   娘さん2人も本当に喜んでました**
   出来れば2匹一緒に…と思っていたのですが、でも!!
   安心して終生過ごす事が出来る安住の場所を見つけた2匹。本当に良かった…
   これからの犬生!満喫して欲しい!!

   そして…先週の金曜日熊本市動物愛護センター
   行ってみると…

   ありゃ???いたぁーーーー!
b0072501_655854.jpg

b0072501_6555288.jpg
 
   いました!いました!!
   「はぁ~…。事故にあってなくてよかった…」
   捨てられた4匹の中にシーズーちゃんもいた!と聞いていたので
   間違いない!と、確信しました(--;
   
   捨てた奴!!!
   貴方(捨てた奴)を今迄行った事のない知らない土地で
   自分より何十倍もある巨大な生き物ウヨウヨ動いていて、
   見た事もないような、信じられない速度で動く物(車の事)だらけの
   場所に貴方(捨てた奴)を捨ててやる!!

   こんな憲法が出来ればいいのに…。
   一人で犬舎前でブツブツ・・・
   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


    そしてぇぇぇぇ~~~~~!!!
    心配して下さっていた方も多いのではないでしょうか!
    【センター名=シュナシュナ】←名付け親はもちろん!センター犬の名前付け
                       名人愛護センター職員獣医のプリティーRさん(^^)

    あのシュナウザー君!!
    里親決まりましたぁぁぁ~~~~~(マジで嬉しい!!)
    日に日にシュナらしい顔つきになっていってたシュナシュナ**
    丸刈りだった毛も少しずつ生えてきてて(YーY)
    本当に理想の方に譲渡となりました!トリマー学校へ通うTさん♪
    Tさんとの電話のやり取りは1ヶ月くらいでした。
    お若いTさんなので、お金がかかっていくこと…。世話を責任もってする事…。
    トリマー希望でも、まだやっと実技が始まるくらいの「卵」。
    まだ18歳のTさんだけどシュナシュナの為にバイトも頑張り、出来るだけ
    同居してるご両親には迷惑かけず自分で世話をしていく!!という約束!
    5年間飼育放棄され一度もカットされた事もなかったシュナシュナ…
    幸せな犬生を経験した事のないシュナシュナ…。
    Tさんに託しました!!!
b0072501_7114665.jpg
PS…プリティ~Rさんに里親に
なって下さったT様とシュナシュナの
写真お願いしていて、
感激のシュナ×2とTさん・Tさんママ
との写真PCに送ってきて下さったの
ですが画像が重くてUP出来ません
でした(TOT)
    
プリティ~Rさん!!
撮影して下さったMさん!
折角撮って下さったのに
載せれずですいません!!!
       
シュナシュナも幸せそうに
抱っこされて写ってました(^^)
ピカピカ~ツヤツヤ~
シュナになった所に
また会いに行こうと思います♪       
TさんはACTボラにも参加して
下さるとの事*
シュナを可愛がって下さるだけ
でも十分!!!
Tさん!有難う(涙)
シュナ宜しくです!!

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  そしてぇぇーーーー!

  信じられない事がぁぁぁ====!!!

 ■6月17日熊本市動物愛護センター譲渡会■


   譲渡会2日前…
   ダックスワイヤー君の病院に一緒にいる時、増子さんに一本の電話。

   「まじですか!!!」

   増子さんの雄叫び!?  なになに??? 気になる私。
   増子さん電話切った後…

   「県の管理センター(処分所)から土曜日の譲渡会に出してあげる子犬と成犬
   熊本市愛護センターが引き取るってよ~~~~!!!」

   !!!!(=TOT=)



   夢じゃなかろうか・・・
   嘘じゃなかろうか・・・

   感激とあり得ない情報に頭が錯乱!
   信じられない…。
   譲渡絶対不可能だった県の管理センターが…
   歴史的瞬間だった…。

   熊本県管理センターで処分される犬や猫の数…年間6600頭。
   ACTの活動目的の一つに熊本県10箇所保健所の情報公開!
   県の管理センターに行く前に…!
   なんとか一般に情報公開をして管理センターに行く事を食い止めたい!!
   管理センターは処分所として作られたもの。
   そこを愛護センターにする事は並々ならぬ努力と忍耐と【理解に実績】が
   ないと無理。出口のない活動に近い…

   県の管理センター職員の方達も、本当に!!本当に!!
   「もう、処分したくない!!殺したくない!!」と叫んでおられる。


   市と県が協力しての譲渡会!!!


   嬉しい!!!本当に嬉しい!!!

   高鳴る鼓動を抑えつつ…
   熊本市動物愛護センターで行われた譲渡会へ!!

   朝から雨…大丈夫なのかな…(’_’;

   いたぁ~~~~!!
   県管理センターから譲渡されるために来た!子犬6匹(T▽T)
   まるで子熊のようにモッコモコ♪
b0072501_7405638.jpg

b0072501_7434233.jpg


   そして仔犬だけでなく成犬2匹も!!
b0072501_7432518.jpg


   この日の譲渡会にはボラ希望の方
   ACT希望大学生2名・増子さんが講師を勤める九州動物学院学生15名!!
   社会人3名・HPからの自主参加者社会人3名
   ACTスタッフ4名!!

   すごっ…(@ー@;

   ボラの方で溢れかえった譲渡会(^^)
   一生懸命ブラッシングしてくれる生徒さん*
   犬舎に行き涙する方。
   可愛さを里親希望の方に説明するスタッフ。
   厳しく審査する推進委員の方達。
   走り回る職員の方達。
b0072501_751112.jpg

b0072501_7513175.jpg

   子猫3匹も譲渡参加!
b0072501_7521317.jpg


   そして譲渡されたワンちゃん、猫ちゃん10匹が里親決定!!!
   狂犬病の注射を待つ方達の様子♪
   職員の方もテンヤワンヤ(笑
b0072501_891463.jpg

   その中で、とても気になっていた仔がいました。
   老犬のテリアちゃん。
   病気を持っているのは一目瞭然。
   でも、とても元気!そしてこの可愛さ!!愛嬌のよさ!!
   どうにかしてこの仔の最後を見守って下さる方…いないだろうか…
   職員のプリティ~Rさんも切々と思いを語ってくれてました…。
   そして!!
   全てを承知で里親希望の方が!!!
b0072501_7574377.jpg

   この女の子がお母さんに「どうしてもこの仔!!」とお願いして里親決定。
   一人お散歩されてる女の子と嬉しそうに歩いてるテリアちゃんの後姿を見てると
   複雑な思いも隠せませんでした…
   
   「この女の子は、こんなに小さい身体で、これから短い期間で必ず訪れる
    『死』に絶える事が出来るだろうか…」

   信じるしかない!!
   このテリアちゃんも精一杯残された時間!甘え頼り寄り添う事だろう!!
   そしてこの女の子も家族の方も受け止めてくれることだとう!!!
   私は2人の散歩風景を見守りながら、ずっと強く願っていた。

   そして子猫ちゃん3匹も!!
   みんな譲渡されました(^^)
   ACTスタッフのにゃんこ先生も一匹連れて帰りました♪
b0072501_863747.jpg

   可愛いブルーアイの子猫ちゃん*
   猫部門を担当してくれる「にゃんこ先生」はピアノの先生でもあるので
   情操教育にも、これから活躍してくれます**
   にゃんこ問題も犬同様!取り組んでいきたい!!

   管理センターから来た白柴ちゃんも無事里親決定(^^)
   
   譲渡会と同時に『しつけ教室』も行われました!
   私の尊敬するバウワウさん*
   ディロンの主人公である方ともお友達の素晴らしい方!!
   ACTにも協力してくださるとの事!!!

   なんて頼もしい方がACTに!!
   バウワウさん!これからも宜しくお願いします**

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


   そしてぇ~~~~~!!!!
   先日!菊池保健所から救出してきた仔犬3匹!!
b0072501_8142294.jpg

   この仔達も昨日の日曜日(6/18)!!
   全て決まりましたぁぁぁ~~~~~!!!

   全面協力して下さいましたK病院のK先生!!!
   本当に有難うございました!!!!!
b0072501_8155339.jpg

b0072501_816729.jpg

b0072501_8163045.jpg


   菊池保健所の職員の方達の協力の下、この3匹の仔犬を
   引き出す事が出来た事!心からお礼申し上げます!
   これからもACTが受け皿となり一匹でも多くの犬や猫を救う為に
  『啓発活動』を基準に頑張っていきますので宜しくお願い致します!!

   そして今回この仔犬達の里親を探すご協力して頂きました
   CAFF de nanaのご主人とママ!!!
   本当に有難うございます!!!
   カフェドナナさんは、実はACT会議の時やフードの受け取りなど
   本当に…あり得ない程協力して下さってる街中にあるドッグカフェです。
b0072501_8282340.jpg

   可愛い看板犬の4匹のコーギーちゃんが、いつも元気にお出迎えして
   くれます(^^)ビルの中に雨の日でも満喫出来る広~~い室内ドックラン♪
b0072501_829397.jpg

   温泉浴が出来る個室シャンプールーム♪階段が苦手な仔用に
   ベルトコンベアーまで階段横についてるんですよ**
   定休日を解放して下さりACT会議場所提供に協力して下さってる
   カフェドナナさん!これからも末永く宜しくお願いします!!

   ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


 ソックス近況お知らせ

   月末に沖縄に向かう為、今センターで治療に専念してるソックス!
   口輪もしっかり板に付き(笑)元気一杯です!!

   譲渡会の後、センター獣医Mさんが
   「ソックス*随分利口になってきてますよ!見ますか?」
   と言って下さり
   犬舎の中で待っていたソックスとプチ散歩+お耳掃除(^^)
b0072501_8354296.jpg
  
    Mさんがソックスにまたがっても大丈夫!!
    おぉ~~~!ご機嫌宜し~のかしら(^^;

    根気強く付き合っていかなくてはいけない外耳炎もMさんの
    お世話のお陰で随分ソックスの耳綺麗になってました!
b0072501_8382660.jpg


    センター獣医のMさんが言われた言葉が胸に沁みました。

    
    ソックスはセンターを出る!と決まった仔だから思いっきり
    可愛がってあげれるから嬉しい…。
    センターに入ってきた仔に気持ちを入れてしまうと
    作業が出来なくなるから・・・
    ソックスは思いっきり感情入れてあげれる。


    ・・・・(TT)

    Mさんはセンターにいる仔達の方向を決断しなくては
    いけない責任ある立場にある方。
   
    動物が好きで獣医になられた方。

    私なんか非じゃないほど動物大好きな方。

    Mさんだけでなく、センター獣医さんは皆さんそう…

    どんな思いで最後のボタンを押さなくてはいけないか…

    Mさんを初め全国のセンター獣医さんの思い…
    
    苦しさとの葛藤の毎日。

    ソックスの耳掃除をしてくれてるMさんを見てて
    なんか込み上げてきたので、私はアホ話しを必死にしてた。

    だって泣きたいのは私じゃないですもん。

    Mさんと話してる時も鳴き続けてた犬舎にいる仔達。
    そして動物が大好きで大好きで…獣医になった職員の方達。

    私の涙は同情に過ぎない。
    そんな涙はいらない。

    今日は月曜日…
    そして8時半を回った…
    処分が始まった…

    私は最近、処分機に入らせられる夢を見る。
    恐くて恐くて…自分の声で目が覚める時もある。

    『死ぬ』ことよりも『死ぬかもしれない恐怖』の方が恐ろしい…
   
   
   ===================================
  【ソックス募金のご協力をお願いします!!】


    
    =======【ソックス救出募金】==========
       
         新生銀行  本店(400)

        0530491     クドウアケミ
    ============================

    
   ※『郵便局』ご希望の方は『タウンパケット募金』と同じ口座に
    なりますので お手数かけてしまいますが
    kumamoto_animal@yahoo.co.jp
まで『ソックス募金』と
      件名(タイトル)に付けられお知らせ下さい*


     =======【振込先】=======
       
           郵便局
              17170 27043611
                   ナカガワ キミコ
     ==================

  
    ■■だいあさんブログ■■
    http://blogs.yahoo.co.jp/diamondnami/folder/1447915.html

     【ACTブログ】
   http://kumamotoa.exblog.jp/i5
     【ACT HP】
   http://www.geocities.jp/kumamoto_animal/index.html

[PR]
by hubble_bubble | 2006-06-19 08:57 | 熊本市動物愛護センター
<< 迷 朗報! >>



■十方衆生■命の平等
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Viagra on li..
from Buy viagra onl..
Buy viagra o..
from Buy viagra uk.
Cheap viagra.
from Cheap viagra.
ケ ツ コ キ!!!!!..
from ジャスミソ
Casino 12498..
from Casino 1249865..
ぎょはぁ!!!!!
from カリのヘリ
Cheap percoc..
from Cheap percocet.
俺の銃が火を噴くぜwwww
from 寿マン
駄目だこいつ・・・、早く..
from マンゴ
daughter inc..
from rape party
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧