自分に気合い!!

喜怒哀楽


 11月29日 水曜日!!
     仔犬達は 無事!! 3匹 元気に退院しました!!!


  
  沢山の方達から 応援して下さってるコメント頂き
  感極まる思いでいっぱいでした!

  皆様の思いが しっかり!!伝わったのだと思います!

       本当に有り難うございました!!!


  仔犬達が元気で目の前に現れたときは
  胸が詰まる思いでした…

       元気になった姿!
  そのままを伝えたいと思い動画を取っております(^^)

       是非!見てみて下さい***


   見方は画面下の文字部分をクリックして下さい。
         2006年11月29日・有明保健所レスキュー仔犬3匹退院!!
2006年11月29日・有明保健所レスキュー仔犬3匹退院!!
by momo
     
    本当に…嘘みたいに元気になってた…

      無邪気に遊ぶこの子達の姿を見ると
      虹の橋を渡った6匹の兄弟達が
      何故 この世を去って
      しまったのか…疑問に思ってしまう程…

               元気…!!


         2006年11月29日・有明保健所仔犬レスキュー・退院日!!
2006年11月29日・有明保健所仔犬レスキュー・退院日!!
by momo

      10匹の仔犬の中に
              ベージュの子は3匹いた…

      今でもレスキューした車の中で上目遣いの中
      不安そうに私を見上げていた瞳を
      忘れる事が出来ない…

            いいや…

       絶対に! 忘れない!!!

           幸せになろう…!

         必ず…!幸せに…!!!

           あの子達の分まで…

      この子達には 幸せになってもらえるよう!!!

          最善を尽くして里親を探そう!! 

  
  ========================================
   
      そして!!!
      昨日 12月2日 土曜日!!

            4匹の仔犬は里親募集するために
            タウンパケットに掲載しました!
  
b0072501_1352646.jpg
  
     レスキューをしてる方達であれば、分かると思うのですが
     全国の【Aランク飼主様】は、もう殆どの方が犬や猫と生活してあります。

     電話対応してる時も
        「この人は…」そう思う方が多いのも現実。

     今迄数え切れない里親希望の方達とお話しをさせて頂きました。
    
     そして、最近確信している事!

       
        いよいよ…Bランク突入…
       
           これからだ…!!!

           これからが!!
        本当の!レスキューと啓発…!!!

       
     
    今迄以上に時間もかかるでしょう…

    動物病院に連れていくことないだろう…と言われる方も沢山いる…
    ワクチンと狂犬病が同じものだと思ってる人は、問い合わせして
    くる方達の中で80%以上…
    当然フィラリア治療もしていない…
    フィラリアという言葉が通じないので「蚊に刺されたときの予防」と言う。
    相変わらず「オス希望」の方が多い…
    何故オス希望なのか…妊娠しないから…
    避妊の必要性はメスを育てる決心をして下さった方であれば
    理解してくれる。でも、同時にどれだけ沢山の病気も予防出来るか
    ご存知でない・・・
    メスの避妊がこんな現状で、オスの去勢を理解してもらうのは
    口の中の唾液がなくなるくらい、必死に話さないと理解されない…
    それでも!理解してくれない方が殆ど…
    田舎になればなるほど、独特の風習は強い…
    「いってらっしゃい散歩」は当たり前…
    いなくなったら「どっかに行った」でおしまい…
    探さない…
    仔犬希望の方に高齢者(60歳以上)の方が相変わらず多い…
    電話対応で、怒鳴られた事…数知れず…
    新聞に毎回掲載して、なんの金儲けしよるんか…といわれた事2回。
    「保健所で殺されてしまえ!」言われたこと…1回。
    インターネットの事話して理解してくれた方半分…。


    ここまでが  私の中で Bランク


    私の中で A・B・C と3つに分けてます。
    Cランクの人は
    
       問答無用… 保健所に持ち込む人
                捨てる人
                虐待をする人



       レスキューと啓発をしてて心から感じてる事…

         好きだけでは  出来ない 


     今回の仔犬達が無事譲渡されても、後から後から…

     今の段階で保護され里親希望されてる仔犬は、この子達以外で
              15匹…
     幸いな事に、この15匹は保健所に行っておらず
     保護されてる中、里親を探す事が出来る…

          それでも…一瞬…気が遠くなる…

           いったい…
           いつまで続くのか…

     映画やドラマで崖っぷちとか、海とか、山とかで叫んでるシーン
     見たりするけど…

        ほんっ・・・とに!!!叫びたい!!!

      捨てるな======!!!!
           捨てたやつ=======!!!!

      お前が変わりに=====!!!!
           すてられろ====!!!!!



    諦めた時点で、命がなくなる…
    
        Bランク・Cランクの人達を Aランクに近づける為に!!
        私達は活動してる!!!
           
                  絶対に!!!   あきらめん!!!


  
  ========================================

 
     今愛護センターにも沢山の仔犬達がいる…
  
b0072501_14434267.jpg

  
b0072501_14442012.jpg

  
b0072501_14444699.jpg

      猫も沢山いる…
  
b0072501_14435818.jpg

  
b0072501_1445108.jpg


     そして、成犬も沢山いる…
  
b0072501_14455377.jpg

  
b0072501_1446851.jpg

  
b0072501_14462976.jpg

  
b0072501_1447139.jpg


        先週の水曜日、
     せめて!!!美味しいご飯を食べて、少しでも幸せな気持ちに
     なれれば…
     そう思い、30頭分のご飯を作ってセンターに行って
     みんなに食べさせてあげました。
     
     ささ身とかぼちゃ・サツマイモ・大根・にんじんを煮て
     野菜スープも一緒に、一匹づつあげました…
    
          嬉しそうに食べてくれた…
          あっという間だったけど、老犬の子も仔犬達も
          みんな!
          一生懸命食べてくれた…


       何故…みんなのご飯を作っていったのか。

          私の中で後悔してる子がいる…



    ■■11月24日   処分  センター名…柴ちゃん■■
  
b0072501_1510767.jpg

    処分理由…噛み癖
      「し~ばちゃん」と話しかけると「ウォウォン」とお話ししてくれる子だった。
      譲渡が厳しい子だとは知らされていた…
b0072501_15302595.jpg

b0072501_15311648.jpg

b0072501_15314045.jpg

b0072501_15315594.jpg

      愛護センターの方達も一生懸命前向きに頑張っておられた…
      柴ちゃんに、せめて!最後!
      美味しいもの食べさせてあげたかった…
  
b0072501_1518944.jpg

      
         柴ちゃん・・・ごめんね・・・
         人間のせいで…ごめん…
         柴ちゃん…大好きだったよ。
           ごめんね…助けてあげられなくて…
         また…会おうね・・・



    ■■11月23日 センター内死去  センター名…ばぁちゃん■■

   愛護センターの譲渡会だったこの日。
   ゲージの中にいたばぁちゃんに「ばぁちゃん、どしたん。ばぁち~ゃん。」
   呼びかけに顔を向けてくれたばぁちゃん。
   「ばぁちゃん、寒ない?」声をかけボラの手伝いをしたあと、ばぁちゃんを見たら
   顔を向けてくれたままの状態で…ばぁちゃんは…亡くなってた…

   下の写真はセンターに運ばれてきたときのばぁちゃん…
   動けない状態だった。
  
b0072501_153433.jpg

  
b0072501_15343067.jpg

   一週間前、皆におやつを持って行った時、ばぁちゃんは嬉しそうにジャーキーを
   食べてた。弱々しくはあるが、ばぁちゃんはジャーキーを食べたあと
   「もう少し下さい。」と顔をジーッと見てた…少し上げると
   ばぁちゃんは、ゆっくり口を開けて食べてた。
   センターに運ばれてきた時は、歩けないくらい衰弱していたばあちゃんを
   センター獣医さん達は、歩けるまでばゃちゃんを回復させてくれた。
  
b0072501_1520759.jpg

  
b0072501_15203340.jpg
 
  
b0072501_15204643.jpg
    
  
b0072501_15205679.jpg

  
b0072501_1521970.jpg

     ばぁちゃんが亡くなる前日…
     一度ばぁちゃんは危なくなっていた所を、センター獣医さん達は
     寒くないようヒーターまで付けて看病してくれてた。

     ばぁちゃん…もう、今は苦しくないよね… 
          ばぁちゃん…安らかに…

  

    ■■11月17日 処分  センター名…土佐くん■■

  
b0072501_15515260.jpg

    可愛い子だった…
    本当に可愛い子だった…

    傷だらけの顔は闘犬に使われていた事を物語っていたけど
    土佐犬なのに、温厚で人間大好きな子だった…
    誰もいないお昼時…Kさんが土佐君と日向ぼっこしてる姿が
    頭から離れない…
    ぽかぽか陽気の中、土佐君はKさんの足元で気持ち良さそうに
    横になってた…。
  
b0072501_1556393.jpg

       土佐君…

      最後の最後まで  貴方の可愛さを知ってる人が
      すぐ近くにいた事…
      土佐君 知っていたよね…

      処分前日…
      ジャンプごっこしながら、いっぱいジャーキー食べたね…
     
          嬉しそうに尻尾振ってジャーキー食べてた
          土佐君…。

              罪なき命  また一つ
              人間によって消されてしまった…

     なんで!探さないのか!!!
         捨てたの!?  
            だとしたら…捨てた奴に幸なし!!!
  
      
     
 
    ■■11月27日 センター内死去  センター名…ヨークシャちゃん■■

  
b0072501_1633645.jpg
 
 小さい…
  この子を初めて見た時、声が出ないほど、あまりの小ささに驚いた。
  可愛い顔の身体は毛が抜けてしまっており、折れそうな身体は
  ブルブル震えていた。  室内犬のヨークシャテリア…
  こんな姿になるまで…!!!!怒りを何処にぶつけていいのか分からない…!!!
  人間に育てられてた事は、純血種なので当然のこと!!
  
  29日にセンターへ行く時、ヨークシャちゃんの小さいお洋服を4枚買って
  もっていった…。ブルブル震える身体に、せめて!
  少しでも暖かくなるように、洋服を着せてあげたかった…
  センターへ行った日が29日(水曜日)。
  もしかしたら譲渡されるかもしれない!! そしたら、少しでも可愛い方がいい!
  どの洋服を着せようか…悩みながらセンターへ付いて犬舎に走って行ったら
  ヨークシャちゃんは…いなかった…
  
b0072501_1610813.jpg

  
b0072501_16102837.jpg

  月曜日…センターへ職員の方達がこられたときには
  亡くなっていたそうです…。

      一人で…寒さと寂しさと不安に耐えながら…
         可哀想に…
       申し訳ない…!!!謝ってすむ問題ではない!!!
       死んでしまうんですもの…!
       謝ることしか出来ない無力さに腹が立つ…!!!
       ヨークシャちゃんに着せようと思った洋服を
       握り締めるしかなかった…

           ヨークシャちゃん…ごめんね…
              本当に… ごめんなさい!!!!
  
  ========================================

     
     今回、処分されてしまった子達をブログに載せました…
     まだ載せていない処分されてしまった子達もいます…。

     ただ、熊本市動物愛護センターの獣医さん達は
     今、処分を「注射により安楽死」でされております!!!

     出来るだけ…ガスではなく!注射で…
     と、処分は本当の安楽死でされております!!!!

     私は自信を持って言えます!!
     熊本市動物愛護センターは、全国トップクラスのセンターだと!!
     所長様と初め獣医さん達の思い…そして、職員の方達…
     出来るだけ!処分しなくて良いように…!!!
     皆さんが一丸となって!頑張っておられる!!!

     私達ボランティアを快く迎えて下さり、数々の我侭を検討して
     下さる有り難い体制に、感謝の言葉もない思いです。

        なんとか!熊本市だけでなく!郡部の保健所…
        そして!全国の愛護センター・保健所・管理センターが
        ボラとの協力体制が出来る事…!!心の底から
        そうなれる日を祈ってます…!!!

  
  ========================================


   

               願い…

     一匹も!!!
   センターに保護・捕獲される犬や猫がいなくなって欲しい…!!!

        それは、夢物語なのか…

    絶対に!そんな事はないと信じてる…!!

       なぜ…
    いつまでたっても、捨て犬・捨て猫が減らない?

    捨てる人を憎んだところで、減らない…
       
          伝えていかなければ…!!!

            必ず!伝わる!!!

       一人一人が隣の人に伝えていけば…
       必ず!大きな力になると!信じてる!

           小さな勇気を持てば…
           声をかけていけるはず…!!!


      死を待つしかない 全国に捕獲されてる
      あの子達の  思いを   胸に 刻めば…!!!

           必ず!行動出来る!!!


           小さな 勇気を


              胸に…!!!


      一緒に  大きな 力に しましょう!!!!


           必ず!!!!

              なる!!

         大きな 力に!!   なる!!!!
              
  
      
[PR]
by hubble_bubble | 2006-12-03 16:45 | レスキュー
<< 緊急のお知らせ!! 決断の日… >>



■十方衆生■命の平等
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Viagra on li..
from Buy viagra onl..
Buy viagra o..
from Buy viagra uk.
Cheap viagra.
from Cheap viagra.
ケ ツ コ キ!!!!!..
from ジャスミソ
Casino 12498..
from Casino 1249865..
ぎょはぁ!!!!!
from カリのヘリ
Cheap percoc..
from Cheap percocet.
俺の銃が火を噴くぜwwww
from 寿マン
駄目だこいつ・・・、早く..
from マンゴ
daughter inc..
from rape party
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧