自分に気合い!!

カテゴリ:レスキュー( 25 )

限界・・・

この言葉が 頭をよぎってしまいます…


    なにがなにやら訳分からなくなる時があります…

    「自分に気合い」という言葉に背を向けたくなる時があります…

    いっその事 この現状に慣れてしまいたい と思う時があります…

    「仕方ないよね」という言葉で終わらせてしまいたい
    もう何も見たくない! もう何も聞きたくない! そう思う時があります…

    活動してる事が…助けてる事が… ”生きがい” と思える人間だったら
    どんなに楽だっただろう…そう思います。


                今

         熊本市動物愛護センターには

            40頭以上の犬が捕獲






              わたしは…



               いったい


           なにを しているんだろう

   
b0072501_14252230.jpg

   
b0072501_14253615.jpg

   
b0072501_14255032.jpg

   
b0072501_1426592.jpg

   
b0072501_1426256.jpg

   
b0072501_14264029.jpg

   
b0072501_1427356.jpg

   
b0072501_14275782.jpg

   
b0072501_14281685.jpg

   
b0072501_14283211.jpg

   
b0072501_14284664.jpg

   
b0072501_142977.jpg

   
b0072501_14292231.jpg

   
b0072501_1429364.jpg

   
b0072501_14295349.jpg

   
b0072501_14301246.jpg

   
b0072501_14303866.jpg

   
b0072501_1431238.jpg

   
b0072501_14312666.jpg

   
b0072501_14314317.jpg

   
b0072501_1432144.jpg


       一年前と

            なにも!  なんにも!

                      変わっていない
            
      

    水曜日の平日時間を作れる人も少ない…
    日曜日に講習会を受けてもらっても
    平日時間を作りセンターに来れる人も少ない…
    このご時世、休みを平日に取ろうとするだけで
    用無し扱い呼ばわれする中
    中々平日時間を作れる人が本当に少ない…
    休日譲渡会の予定もない…
    この40頭もいる成犬達の運命を考えるだけで
    気が変になる・・・

    名前札なんて、つけてる人の方が珍しい。
   
    豪雨の後は「うちの犬がいなくなったんです」の電話が途絶えることはない。

        「名札は?」の問いかけに 必ず!帰ってくる言葉


          「うちの子は絶対戻ってくる子なんですよ」


   なんの根拠があって「絶対大丈夫!」と思えるのか…
   どこから出てくる自信なのか…

   毎回この言葉を聞くたびに ため息が出る。

     「いなくならないの ”絶対” より
      いなくなるの ”絶対” の方が100%に近い確立なんだと
      よくお分かりになりましたか!?」

    声を荒立てず、冷静にゆっくり話しているが
    よく携帯握りつぶさないもんだな…
    携帯に力入れ過ぎて筋肉痛になってる事もある。

    一緒に頑張ってる 個人ボラの田尻さんも 限界のはずだ…
    
    資金がまったく足りない状態なので、いつも二人で
    「あの子を救うのに幾ら必要…」
    「幾らならある」
    「私が幾ら出す」

    田尻さんも必死に動いてる…

    和泉さんも郡部の保健所の子達も引き取り
    新しい飼主様を探してる。
    和泉さん宅も 70頭を超えた…
    毎日、動物病院へ行ってる。



          もう…   やめたい…


    こう思えるうちは まだ良い方なんだと分かった。


    一番怖いのが


          もう…   出来ない…


    この現状で 終わりなんだ。

    
         このままだと   出来なくなる




    仕事をしないと娘を育てる事も夢を叶えてあげることも出来ない。    
    我が家の犬達も、いつ病気をするか分からない。
    母からは先日
    「あなたのやってる事は、子供が育ちあがってする事よ!
     旦那さんがいるならまだしも、貴方が頑張らないと
     ヒロカは夢叶える事が出来ないのよ!
     このままで どうやって音大に行かせるの!」
    と怒鳴られた。
    こう言われる事はわかっていた。
    だから活動してる事を母に伝える事は出来なかった。
    母と同居するようになり、徐々に伝えていったものの
    携帯電話にかかってくる相談の件数…
    それに対応している時間…
    週1しか愛護センターには行かないはずなのに
    回数が1回でも増えると母は「何処にいくの!?」と声かける。
    孫と娘の心配をする母の気持ちも良く理解出来る。


        様々な出来事の中…

          様々な思いの中…

    弱音も吐き 泣き言も言い 無力さを痛感しながらも


        自分で 自分を 奮い立たせ
        仲間と 力合わせ

           一歩  一歩


            前に   進む  のみ


          「出来ない」日が来ないよう

             一匹でも助け

             一匹も増やさないよう
   
b0072501_163433100.jpg


  犬の避妊去勢!!!
  猫の避妊去勢!!!

  もう…お願いだから

   産ませないで!!!

     ===========================================

  ■タウンパケット掲載■
  
b0072501_16334257.jpg

    2007年7月3日にパケットを上の写真で掲載させていただきました!
    有り難い募金の中から掲載させて頂きました。
         ■パケット掲載料・・・¥3045-
    本当に有り難うございました!
    この日のパケットには7月4日にある譲渡会のお知らせをさせて頂き
    講習会を受け、新しい飼主様になって下さった方!
    新しい家族が出来た子がいます!
  
b0072501_1638116.jpg

    抱っこ大好きだったマルちゃん*
   
b0072501_1647392.jpg
       嬉しそうに抱っこされてました。 もういつも抱っこしてもらえるね…マルちゃん。
           幸せに…

   そして…郡部ある役場近くに段ボールに入れて捨てられていた子犬ちゃん。
   ■タウンパケット掲載…¥3675-■
  
b0072501_16405965.jpg

   一時預かりして下さった さくりんさんの従姉妹さんが大事に保護して下さり
   パケット掲載後!無事新しい飼主様が見つかりました!!!
   古庄さんや田尻さんも2匹放棄されていたもう一匹の仔犬の新しい飼主様を
   見つけられ本当に良かった…!!!
   ご協力頂ました獣医様にも心からお礼申し上げます。
  
b0072501_16423423.jpg

   やんちゃぶりを発揮しており、F様の綺麗な木の匂いも打ち消すほどの
   大変なやんちゃぶりのようで…
   飼主様とのコミュニケーションも大事なステップなので、近いうちにF様宅へ
   お邪魔するようにしております。

 
  
b0072501_1623713.jpg
 
 北里さんは、今回の一時預かりして下さる前にも丁度一年前にセンターへ
 保護されていた奇形があったチワワ3匹…
 飼育放棄にあったシーズーちゃんの飼主様にもなって下さっている方です。  

 今、あの時のチワワちゃんもフカフカの毛並みで皆とっても可愛くなっており
 シーズーちゃんも可愛く元気いっぱいです。
 北里さんは、もう昔から捨て犬・捨て猫を保護され
 犬や猫の為にお家を建てられ、相性の良い子達に分けて 今現在
 20匹以上のワンちゃん・猫ちゃんと生活されており、お仕事は介護士でおられ
 北里さんも又お休みなどなく日々仕事も家でもお世話に明け暮れておられます。
 ですが、沢山いる子一匹一匹に愛情を注がれており、とても素晴らしい方です!
 北里さんとのご縁を大事に…感謝しつつお付き合いさせて頂ければと思っています。
   
b0072501_1613354.jpg

   
   
b0072501_16143569.jpg

   
b0072501_16145972.jpg
   8歳で…不要犬として持ち込まれた兄弟犬。
 あまりの頭数の多さに処分の話を出てしまい、この子達をどうしても処分にさせたく
 なかった…!!!いつも一時預かりで頑張ってくれてるチハルちゃんに頼んでみると
 チハルちゃんをはじめご家族の方からOKが出て、一時レスキューする事が出来ました。
 チハルちゃんは田尻さんと同じ職場で頑張ってる若人!
 まだ若干20歳の頑張り屋さんです。田尻さんのサポートも受けつつ頼もしい存在です。
 残念な事にフィラリア陽性でしたが、了解頂ける方を探して太郎と次郎が最後まで
 幸せになれるよう!頑張りたいと思っています。

    先日…
  田尻さんが熊本県郡部A保健所に行ってきて、成犬3頭
  仔犬5頭レスキューしてきました。
  震える声でA保健所犬舎の前から電話してきた田尻さん…
  多すぎる子犬の数…選ばなくてはいけない苦悩の決断…
  
  震える声を聞きながら、一緒に行けなかった事を悔やんでなりませんでした。
  行くべきだった…申し訳ない!
  
  初めてのA保健所… 郡部でもトップの捕獲数場所。
  当然、処分方法は県の管理センターでガス処分…
  覚悟はしていながらも そんなに沢山…
  仔犬18匹いた中から 5匹を選ぶ苦悩。
  なぜ…選ばなくてはいけないのか…

      避妊去勢のレベルの低さ…啓発の行き届かなさ・・・

          悔しさと辛さは許容範囲をとっくに超えている…

  今回A保健所に行く際、必ず助けたい!と田尻さんが言っていた子がいました。
  立つ事も出来なかった老犬の子がいたのです…
  田尻さんは「すぐに息絶えてしまう命かもしれない…でも!最後は…
  最後は…お布団の上で息を引き取らせてあげたい…!」

  田尻さんがA保健所から帰ってくるので、途中で待ち合わせし
  私と田尻さんは手分けして病院へ連れて行きました。

  嬉しいことに、みんな健康状態に問題なしで車酔いはあったものの
  安心しました。

    そして…その老犬ちゃんは…
  
b0072501_1711686.jpg

   ものすっごい元気になりました(^^)身体も異常なし!!!
   長生きするよ~と獣医さんからもお墨付き頂けたそうです*
   しゅうちゃん*しゅうちゃんの猫のような鳴き声大好きよ♪
   助けてあげる事は出来なかった子達の分まで…
   いっぱい幸せ噛み締めて! 長生きしようね…

       田尻 しゅう君  推定14歳  まだまだ元気真っ盛り!!

        

       そして…ある日…
   A市で個人ボラとして頑張っておられるK嶋さんから連絡が入りました。
   前回K嶋さんは仔犬・成犬16頭を助けられ
   市内まで2時間弱かかる道のりを希望者の方達の元へ連れて行かれ
   素晴らしい譲渡をされました。
   K嶋さんから 「また仔犬が保護されている…」

   頭数を確認し、一時預かり様へ連絡を入れ受け入れOKとなり
   A市に走りました。
  
b0072501_17171775.jpg

   犬舎の中には、腰が外れそうなくらい尻尾を振る成犬2頭…
   辛くてたまらない上目使いで見つめる成犬1頭…
   そして…仔犬2頭… Mダックス1頭…
   愛護センターであれば、絶対!処分しない子達ばかりだ…
   期限は明日17日火曜日。
  
   犬舎を出る時、職員の方から 「新しい飼主なんて見つからないでしょ?」
   と言われた。
   「100%見つけます!!!」と言った。
  
b0072501_17202137.jpg

  
b0072501_1721058.jpg
 
  
b0072501_17203692.jpg

     乾いてくると 可愛いお顔に…
  
b0072501_17221367.jpg

  
b0072501_17224720.jpg

     熊本市に3時間近くかかり到着。
     車酔いを心配していたのですが、本当に見てて可哀想なほど車に酔って
     ゆっくり帰り病院へ連れて行きました。
  
b0072501_1724720.jpg
   
  
b0072501_17245462.jpg
 
  
b0072501_17251227.jpg
 
     今、彼女たちは一時預かり様の まゆみんさん宅とさくりんさん宅に
     一匹づついます*
     食欲旺盛で元気でいるとの事です!
     来週にパケット掲載して新しい飼主様を探します!!!

   ■■■今週のソックス■■■
     相変わらずの極上スマイルであります(^^)
     耳も足の調子も良好で日々愛されご機嫌なソックスです*
     
b0072501_1731158.jpg


       ■■■■■■<<活動募金>>■■■■■■

 これまで募金名を「タウンパケット募金」という形で皆様より有り難い募金の
 協力お願いしております!本当に!有り難うございます!!!
 新聞のタウンパケットという掲載覧に新しい飼主様を募集して探しており、
 皆様のお力添えのお陰で本当に!沢山の子達が新しい家族の元へ旅立っております。
       
 今後も今迄同様!新聞でのタウンパケットにて新しい飼主様を探すスタンスに代わりは
 ございませんが、個人ボラで一緒に頑張っている方の中に一時預かり様もいらっしゃいます。
 それと、郡部の情報公開加え預かり犬や猫が増え大変な状況になっております…

 一時預かりとレスキューで一緒に頑張っている和泉さん、田尻さん、ちはるちゃん、アンさん
 まゆみんさんなど個人ボラで必死に郡部に捨てられてる子犬・成猫・成犬・子猫そして
 郡部の保健所で本当に期限内で処分されてしまう子達をなんとか皆で協力し、保護し
 新しい飼主様を見つけるよう活動されています。

 皆、愛護団体には入っておらず個人ボラ同士で力を合わせなんとか啓発とレスキューの
 両方で県民に伝える事が出来るよう小さい力ですが必死に動いております。

      今後頂きました募金について

      ●タウンパケット掲載基金
      ●保護犬・保護猫医療費(健康診断・抗体検査)
      ●一時預かり保護犬・保護猫フード代

      にも使わせて頂きたいと思っております。

それにより、今迄「タウンパケット募金」とお願いしておりました募金名を「活動募金」を改名
させて頂き、お力お借りしながら微力ではありますが活動させて頂ければと思っております。

 新聞掲載に一回に付き¥3000-~¥4000-ほどかかっております。
 一回の掲載料一口¥3000-で募金を募っておりました。今後も掲載は続けて参ります
 ので、募金金額一口¥3000-はそのままにさせて頂きたいと思っておりますが
 一口の金額関係なく、お気持ちで本当に有り難いです!!!
      
         最後のラストチャンスを出来るだけ
         皆に与えたいと思ってます!
         どうか…どうか!宜しくお願い致します!!!    

         皆様のお力!お貸しくださいませ!


      【活動募金振込先】      
     
【郵便局】  記号     番号
         17130  30369141    クドウ ヒロカ  

【新生銀行】 本店(店番400) 普
          口座番号 ・・・ 0530491  クドウアケミ
  
  
     << 問い合わせ先 >>

     hubble_bubble_modern@yahoo.co.jp

 注)メールを頂く際には必ず!「件名(タイトル名)」に
   「ブログの問い合わせ」か「募金の件」「支援物資の件」などメール内容に
   関するタイトル名を記載して下さいませ。件名なしの場合は迷惑メール
   として確認せず削除致しますの、くれぐれもご注意下さいませ。       
   お手数かけて恐縮なのですが、折角頂いたメールですので
   一つ一つ確認させて頂きたく思いますので「件名記入」のご協力
   宜しくお願い致しますm(_"_)m   
             




         
   
[PR]
by hubble_bubble | 2007-07-16 17:32 | レスキュー

助け合い

  皆様ご協力の中で、この1ヶ月タウンパケット掲載させて頂いた子達を
  お知らせさせて頂きたいと思います。
 
b0072501_810493.jpg

   ①甘えん坊MIXちゃん②元気いっぱいMIXちゃん③白ブーちゃん

   この3匹全て新しい家族の元へ旅立っております*
   ①甘えん坊MIXちゃんの新しい家族になって下さった方・・・
 
b0072501_8144379.jpg

   不思議とお顔似てありませんか(^^)
リードウォークが必要だった、甘えん坊MIXちゃんとの相性も良く、大型犬をずっと育てて
きてあった方なので、甘えん坊MIXちゃんの幸せは保障された事を確信した嬉しい一日
でした。

   ③白ブーちゃんは一時預かりのモ~モ~先生宅にしばらくいて
新しい飼主様が名乗り出て下さった時、白ブーちゃんと最初で最後のドライブをしながら
新しい飼主様のところへ向かいました*
  
b0072501_8183522.jpg

個人的にも大好きだった白ブーちゃん。やっと!幸せになれるね!!!束の間の白ブーちゃんのドライブは本当に楽しく幸せな一時でした・・・
  
b0072501_8194753.jpg

白ブーちゃんの、新しい家族はお子さんと一緒に白ブーちゃんの到着を心待ちにして
下さっていました。その後アフターで様子を伺いお尋ねしみると、 名前は「白ちゃん」
珍事件は、お家の中で最初ゆっくりさせていたのですが先日、リビングの横の軒下に
白ちゃんを繋いでいたら…網戸突き破ってお家の中に突入してきたそうです(T∀T)
     人一倍甘えん坊な上に寂しがりやだった白ブー。
  
b0072501_820032.jpg

     網戸突き破ってきても、大笑いしながらヨシヨシしてくれる新しい家族に
     出会えて、白ブー。良かったね!
     私も嬉しいよ…  また会いに行くからね。  白ブー幸せに…
    
     ②番目の元気いっぱいMIXちゃんの時は、譲渡日の時にバタついており
     新しい家族の方との写真を撮りそこなってしまいました(TT)
     でも、新品の真っ赤な首輪を買ってきてもらっていて(^^)
     またそれが黒い毛並みに良く合っていました!
     
      いつもセンターで元気いっぱいだったね。
        いっぱい甘えて幸せになってね…!
   
b0072501_8271522.jpg
  
============================================
       そして、以前シーズーちゃんの新しい家族を求めたパケット掲載後
       無事家族が見つかったお写真もこの場を借りてご紹介させて頂きます*
   
b0072501_8302172.jpg

     譲渡日の時に片目が怪我してしまっておりましたが、新しい飼主様は
     ずっと前からシーズーちゃんを育てておられる方で、ご主人様と一緒に
     センターに来て頂き、シーズーちゃんを新しい家族に決めて下さいました。
     兄弟2匹で捨てられてたシーズーちゃん。
     もう一匹の兄弟も無事新しい飼主様が見つかり、幸せになれました。

   電話番号を公開しておりますので、新しい飼主希望の方からのお電話以外にも
   沢山の相談電話もかかってまいります。
   その中でも、迷い犬を保護した…仔犬を生んでしまった…飼育放棄してある…
   本当に様々です。

             一匹でも!
         センターや保健所に行かないよう!
       どんな事があっても!絶対に行かせない!!!

   そんな保護ワンちゃんや猫ちゃんも後を絶ちません。
   特に郡部の子達は、絶対に聞き逃すわけにはいきません。
  
b0072501_83657100.jpg

   このシーズーちゃんも郡部の保護ワンちゃんです。
   保護主様に協力して頂き、病院での健康診断済ませパケットに掲載し
   
b0072501_838881.jpg

   そして!新しい家族がシーズーちゃんにも見つかりました!
   
b0072501_838546.jpg

   どうしても何度シーズーちゃんに会いに行っても
   スターウォーズに出てくるキャラクターと被ってしまい…
   個性的なシーズーちゃんは、愛くるしく本当に可愛い子でした。
   その後も保護主様と新しい飼主様とのご連絡は尽きないようで(^^)
   幸せ一杯になってるシーズーちゃんです。

   そんな中、このシーズーちゃんとダブって動いていたのが
   センターに保護されてたビーグルちゃん。
   
b0072501_847864.jpg

       もしかしたら… 妊娠してるかもしれない…
   
b0072501_8472073.jpg

   一時預かりで頑張ってくれてる千春ちゃんのお宅にお願いして
   1ヵ月が過ぎ、再度病院で検査をした所…お腹の中に赤ちゃんがいる事が判明し
   ビーグルちゃんは、千春ちゃんのお宅でモ~モ~先生の協力と千春ちゃんご家族の
   元で元気なお子ちゃまを出産しました。

        生まれたのは…  なんと6匹!!!
   
    生まれたばかりの仔犬ちゃん。
    
b0072501_8524995.jpg
 
 ビーグルちゃんの子育ては素晴らしかったとの事です。
 乳首の周りが赤く炎症してしまうほど、かかりっきりで頑張って子育てしたビーグルちゃん。 
   
b0072501_932259.jpg

      またその子供達もマレに見る可愛さ…
   
b0072501_8515766.jpg

   
b0072501_8493214.jpg

      厳しい譲渡条件をクリアして頂けない方には 絶対に譲渡しない!
      年齢から環境調査、飼育経験プラス最後に育てた子の看取り方に至るまで
      細かい譲渡条件をクリアして頂き、当然避妊去勢を約束してくださる上に
      アフターに至るまでのご理解頂ける方のみへ譲渡。
   
b0072501_859122.jpg

      沢山の問い合わせを頂き、その中からこの子達を終生大事に育てて
      下さる方へ譲渡させて頂きました。
      新しい家族との写真は、今モ~モ~先生よりまとめて送らせてくるように
      なってますので、楽しみにされてて下さい(^^)
      その中でも一番嬉しかったのが、お母さんのビーちゃんにも新しい飼主様が
      見つかったこと!!!
      本当に嬉しかった…   ビーちゃん、本当に良く頑張った!!!
    
b0072501_923562.jpg

         いっぱい幸せになってね
============================================
   
b0072501_943674.jpg

       …おわかりですか・・・?
   
b0072501_951265.jpg

   
b0072501_953082.jpg

       今迄沢山の子達を見てきましたが
       こんなに酷いシーズーちゃんを見たのは、初めてでした。

       いったい…どうやったら、こんな状態になるのか…!?

     この子は保護された時、もう一匹のワンちゃんと一緒にいて
     保護に行かれた職員の方達のお話によると、

    「この子は、もう一匹の子に守られとったですもんね …」

      と言われてました。
      そう…  この子はずっと、そのもう一匹のワンちゃんから守られ
      過ごしていたようなのです。

      信じられない事に、そのもう一匹のワンちゃんは飼主様が探しておられた
      ワンちゃんだったのです!
      無事シーズーちゃんをずっと守ってくれていたワンちゃんは家族の元へ
      変える事が出来、このシーズーちゃんは…
  
b0072501_995853.jpg

      そうなんです!
      トリマーボラの方が愛護センターに来られるようになって下さり
      シーズーちゃんは、レゲエちゃんから再び本当のシーズーちゃんに
      生まれ変われたのです!
      3時間以上かかったそうです…
      トリマーボラの方は2名で、センターにいる子達を少しでも綺麗にという
      志の中、こうやって可愛く甦らせて下さってる本当に本当に有り難いボラさん達!

      そして一時預かり先が決まり、なんとその一時預かり先は
      ソックスがいるT様であったのですよ(^^)
      まだソックスが来る前だったのですが、センターから出てT様の会社に
      到着したシーズーちゃん
   
b0072501_9141744.jpg

      ガリンチョガリガリの身体もサラさんからの支援物資だった
      お洋服を身にまとい、可愛さ倍増!
   
b0072501_9152314.jpg

      それから2週間後…
      T様のお身内でいらっしゃるJさんのところへシーズーちゃんは
      家族として迎えられました!

            シーズーちゃん* 
        今度は、本当に!あなたを最後まで守ってくれる人が近くに
        いるから…       
   
b0072501_9172152.jpg

             幸せに…
============================================
       このシーズーちゃんと一緒の時期にMダックスちゃん・・・
   
b0072501_9191352.jpg

     この子は生きたまま、ゴミ袋に入れられゴミ箱に入れられてた子です。

         でも!この子にも新しい家族が見つかりました!!!
期限が切れた譲渡日に 「あの子は!?」と真っ先に来て下さった方がおられ
「お家に行こうね。もう大丈夫よ・・・」とMダックスちゃんへ声かけて下さってる姿がとても
印象的でした。

     優しく包み込むように抱っこされ、Mダックスちゃんはセンター卒業しました!
============================================   
          そして、このMダックスちゃんと一緒に写真に載っているのが
          老犬のマルチーズちゃん。
          老犬ではあるけど、本当に元気いっぱいの子で、いつも元気に
          鳴いていた子でした。
   
b0072501_9382044.jpg

     でも!!この子にも新しい家族が!!!!
この子を家族として迎え入れて下さったのが「ゆみ姉」(^^)お電話いただき、難しい子を…と
名乗り出て下さった有り難い方!ただ室内でしか育てられない為、室内犬を…という事でした
のでマルじぃ~ちゃんを紹介しました。ゆみ姉さんは、愛護センターでマルじぃ~ちゃんと対面
され後日、マルじぃ~ちゃんを迎えにきて下さり、病院で健康診断など全て受け、今マル
じぃ~ちゃんは「光圀(ミツクニ)ちゃん」という有り難~いお名前付けてもらい、幸せに暮らして
います。譲渡前にコーギーちゃんからやられてしまい、頭部を切ってしまった光圀ちゃん
ですが、パックリいってしまった傷にも負けない回復力でCuteなカットしてもらい…
  
b0072501_9443682.jpg

      ゆみ姉から愛情いっぱいもらい、幸せいっぱいに過ごしています。
      ゆみ姉さんは、これからボラとしても協力頂けるとの事!
                  感謝・・・・
============================================
   
b0072501_9205941.jpg

     そして、黒バグちゃん*
     大きめの身体だった黒パグちゃん*この子は、なんと!飼主様が現れました!!
     もう2度と、迷子にならないよう…!!!名札をしっかり!!!
============================================
この子達は2匹兄弟です。不要犬として愛護センターに来ました…
まだこの子達に新しい家族は見つかっていません…
   
b0072501_9252530.jpg

今、皮膚病があったため、トリマーボラの方達がライオンカットにして下さり、兄弟で新しい
家族が見つかる日を待っています。この子達にも、終の棲家を見つける事が出来るよう!
             頑張りたいと思っております!!!
============================================
   
b0072501_926577.jpg

      垂れ耳ちゃん!
この子は新しい家族が見つかりました!!!!W獣医さんをはじめプリティR獣医さんもこの子を
とても気にかけられており、控え目で利口な子だったので新しい家族が出来たと聞いた時は、本当に嬉しかったです!!!
なんだか、もう会えないと思うのが寂しいと思ってしまうほど可愛いかった垂れ耳ちゃん。
            いっぱい可愛がってもらってね…  幸せに…
============================================
   
b0072501_9262513.jpg

   
b0072501_9265143.jpg

        ある郡部の保健所からレスキューした子達です。
      モ~モ~先生が郡部の保健所に行って下さり、成犬3頭・・・
      そして、仔犬5頭の計8頭をレスキューしてきてくださいました。

      でも、まだ保健所には11頭の仔犬が残っていたのです…
      熊本県内でも一番遠い場所だった保健所の為、それぞれ動く事が出来ず
      それでも車がくるギリギリまで頑張ったのですが…
      残りの11頭の仔犬達を助ける事が出来ませんでした…

モ~モ~先生が保健所にいる時にも、段ボールに入れられ不要犬として仔犬が
運ばれてくる現状…モ~モ~先生の電話の声は振るえ…誰よりも諦めず行動して
くれてるモ~モ~先生…現場に行き、仔犬を選ばなくてはいけない現実を目の当たりにし

         「何匹…何匹…連れて帰りましょう…」

      モ~モ~先生の震えながらも、毅然としなくてはいけいない!という思いが
      電話口から聞こえてくる言葉で伝わってきて…

          辛かろうに…   全頭!連れて帰りたいだろうに…

      そんな中…レスキューしてきた成犬3匹、そして仔犬5匹。

         最後の最後まで諦めず、そして今も尚 あの子達の事を土台に
         活動を頑張ろうと思ってくれてる さくらんぼ♪さん…

この事に関しては、後日改めてブログに掲載させて頂きたいと思っております。
============================================
   
b0072501_926378.jpg

 そして、先日!待ちに待った休日譲渡会のお知らせパケット!前回のブログでもお知らせさせ て頂きましたが仔犬がいない譲渡会だった中で、センター卒業出来たワン・ニャン
 本当に嬉しく有り難く、そしてセンター職員の方達の休日出勤にも関わらず朝早くから
 本当に有り難い休日譲渡会でした。

 この日写真に掲載されているテリア系MIXじぃ~ちゃんとMIXじぃ~ちゃんは…
 まだ新しい飼主様見つかっておりません。どんな子でも!どんな状態の子でも!
      なんとか!チャンスを与える事が出来るよう…!!!!
               絶対に諦めず頑張りたいと思っております!
============================================
   
b0072501_927333.jpg

 郡部で迷い犬だったポインターMIXちゃん。今、病院に預かりをしていただいています。
       
        この子の新しい飼主様! 募集しております!!!

凄く甘えん坊で人間大大大好きな子です・保護した夜、私の家に一時預かりしたのですが、
お布団の上でデングリ返しする位本当に人間が好きで好きで仕方ない子です。大型犬ですが
寝る時 私の上に乗ってきて寝てました…重かったです(TT)室内でも大丈夫な子です!
    
b0072501_11542259.jpg

    
b0072501_11525374.jpg

宜しくお願い致します!!!  
 ============================================ 
そして、先日ボラのアンさんからメールが…郡部のある公園に仔犬が2匹捨てられている…

速攻!連絡を取り、ソックスの事で動いていた私はモ~モ~先生に連絡をとり、捨てられている公園に近いところにお住まいのボラさんに連絡をモ~モ~先生がとって下さり、
大雨の中無事2匹保護!!!
   
b0072501_10132328.jpg

2匹いた1匹は、その日のうちに新しい飼主様が決まり、病院で検査をされた後今幸せに暮らしているとの事です!もう一匹の仔犬ちゃんも無事新しい飼主様が決まり、モ~モ~先生とF様のご協力の中で幸せに暮らしている本当にラッキーな子達でした。

        息をつく暇のない翌日…

郡部の役場から電話があり…田んぼに段ボールに入れられ子犬2匹が捨てられてある。
お願いできますか?との電話。

ポインターMIXちゃんを保護したばかりで動けない私の元へ電話が入りモ~モ~先生
とボラのF様お知り合いの獣医様が協力して下さり仔犬2匹レスキュー!
   
b0072501_10175589.jpg

    一匹は獣医様お知り合いの方へ譲渡が決まりました!
今回ご協力いただいた獣医様は、この仔犬ちゃんへ2種ワクチン接種して下さって
おりました。御代は取られず「この子が幸せになる家族を探してあげて下さい」と…
涙が出そうなくらい有り難く嬉しく感謝の気持ちでいっぱいでした。
   
b0072501_10192291.jpg

もう一匹は、今ソックスでもお世話になっているT様ご身内の方が一時預かりをして
下さっております!下の写真は、会社中走りに走りまくって疲れ寝てる様子です(^^
   
b0072501_10181917.jpg

   今週末、この子はタウンパケットで新しい家族を探します!

 【ソックス近況】
                 6月24日…朝7時半…
     6月25日…    ソックス!!??
     
          可愛すぎだよ・・・(=T∀T=)/~

   
b0072501_10305239.jpg

   
b0072501_1031579.jpg

          
     ■■■■■■<<活動募金>>■■■■■■

 これまで募金名を「タウンパケット募金」という形で皆様より有り難い募金の
 協力お願いしております!本当に!有り難うございます!!!
 新聞のタウンパケットという掲載覧に新しい飼主様を募集して探しており、
 皆様のお力添えのお陰で本当に!沢山の子達が新しい家族の元へ旅立っております。
       
 今後も今迄同様!新聞でのタウンパケットにて新しい飼主様を探すスタンスに代わりは
 ございませんが、個人ボラで一緒に頑張っている方の中に一時預かり様もいらっしゃいます。
 それと、郡部の情報公開加え預かり犬や猫が増え大変な状況になっております…

 一時預かりとレスキューで一緒に頑張っている和泉さん、田尻さん、ちはるちゃん、アンさん
 まゆみんさんなど個人ボラで必死に郡部に捨てられてる子犬・成猫・成犬・子猫そして
 郡部の保健所で本当に期限内で処分されてしまう子達をなんとか皆で協力し、保護し
 新しい飼主様を見つけるよう活動されています。

 皆、愛護団体には入っておらず個人ボラ同士で力を合わせなんとか啓発とレスキューの
 両方で県民に伝える事が出来るよう小さい力ですが必死に動いております。

      今後頂きました募金について

      ●タウンパケット掲載基金
      ●保護犬・保護猫医療費(健康診断・抗体検査)
      ●一時預かり保護犬・保護猫フード代

      にも使わせて頂きたいと思っております。

それにより、今迄「タウンパケット募金」とお願いしておりました募金名を「活動募金」を改名
させて頂き、お力お借りしながら微力ではありますが活動させて頂ければと思っております。

 新聞掲載に一回に付き¥3000-~¥4000-ほどかかっております。
 一回の掲載料一口¥3000-で募金を募っておりました。今後も掲載は続けて参ります
 ので、募金金額一口¥3000-はそのままにさせて頂きたいと思っておりますが
 一口の金額関係なく、お気持ちで本当に有り難いです!!!
      
         最後のラストチャンスを出来るだけ
         皆に与えたいと思ってます!
         どうか…どうか!宜しくお願い致します!!!    

         皆様のお力!お貸しくださいませ!


      【活動募金振込先】      
     
【郵便局】  記号     番号
         17130  30369141    クドウ ヒロカ  

【新生銀行】 本店(店番400) 普
          口座番号 ・・・ 0530491  クドウアケミ
  
  
     << 問い合わせ先 >>

     hubble_bubble_modern@yahoo.co.jp

 注)メールを頂く際には必ず!「件名(タイトル名)」に
   「ブログの問い合わせ」か「募金の件」「支援物資の件」などメール内容に
   関するタイトル名を記載して下さいませ。件名なしの場合は迷惑メール
   として確認せず削除致しますの、くれぐれもご注意下さいませ。       
   お手数かけて恐縮なのですが、折角頂いたメールですので
   一つ一つ確認させて頂きたく思いますので「件名記入」のご協力
   宜しくお願い致しますm(_"_)m   
   
[PR]
by hubble_bubble | 2007-06-27 11:06 | レスキュー

I Love SOX !!


 彼が 熊本市動物愛護センターに保護された日が  H18年4月27日

 1号室に入ってる彼を始めて見た時、堂々とした姿と状況を諸共しない風格に対し
 4本足に白い靴下を履いているような可愛さとのミスマッチぶりが 私の目を引いた。
  
b0072501_7204462.jpg


            センター名・・・【ソックス】
  
  
b0072501_7222895.jpg

  
b0072501_7225228.jpg

 そして…一回目の期限切れが   H18年5月18日・・・

 タウンパケットで新しい飼主様希望の方が現れて一回目の処分免れたものの
 彼の威嚇症状が発覚してしまい、新しい飼主様へ断りを入れなくてはならなくなった…

 愛護センターの方から、ソックスの処分決定の電話が入ったのが H18年6月2日…

 この時点でクリアしなければいけない条件は高く、それでも彼の命をどうにかして
 助けたかった。その時私はある愛護団体にいたが個人レスキューで動く事を命じられ
 愕然とした中、どういう状況であってもソックスの未来をどうにかして繋ぎたかった…

     そして。   ダイアさんが・・・!!!

  ダイアさんは、私にとって憧れの人だった。
  
  本当に嬉しかった! 感激だった!
  犬仲間のサラさんが沖縄にソックスに会いに行ってくれたとき
  ダイアさんに質問してくれていた。

    「なぜ、今回のレスキューに踏み切ったのですか?」

  その答えにダイアさんは

    「心の叫びが聞こえたから」   と言って下さってる。

  ”心の叫びが聞こえたから…”
  私は、そう語るダイアさんをVで見て一人涙した。

   ソックスを沖縄に向かうという計画が始まって、ダイアさんと愛護センター職員の
   方達との細かいやり取りが進み出し沖縄行きが決定して旅立つまでの間
   ソックスの担当をセンター獣医のMさんがなって下さった。
    
b0072501_843024.jpg

    
b0072501_8104015.jpg

   耳の悪いソックスへ、毎日細かい耳お掃除から 沖縄に向かうその日まで
   少しでも良い健康状態で…そして少しでもソックスのメンタル部分が落ち着くように…
   Mさんは、ソックスと正面から向き合ってくださっていた。

      ”譲渡が決まってるから 思いっきり可愛がってあげれる”

        M獣医さんがソックスに対して言われた言葉。
        今でも、その言葉をいつも思い出す。
        この言葉の中に、センター獣医さんである「深さ」を
        感じ取った瞬間でもあった。
   
b0072501_9132486.jpg



         H18年7月17日   ソックス沖縄へ 

    4ヶ月過ごした愛護センターともこの日でお別れ。
    愛護係長であるO獣医さんのお気遣いも頂き、M獣医さんも一緒に
    M獣医さんの運転で空港にソックスを連れて行くことが出来たあの日…
   
b0072501_8304549.jpg
  
   
b0072501_8325188.jpg
 

     もしかしたら…
     もう熊本には帰ってこないかもしれない…
     もう今日でソックスには会えないかもしれない…
     そう思うと涙が止まらなかったあの日…
   
b0072501_8335269.jpg
 
   
b0072501_834998.jpg
 
   
b0072501_8342560.jpg
 

             そして…  沖縄に到着したソックス

b0072501_8383978.jpg  
その時からの様子をダイアさんはブログで綴られております。
ソックスが一年近く過ごした訓練所の様子から…
http://blogs.yahoo.co.jp/diamondnami/folder/1447915.html?m=lc&p=11 

      沖縄に行ってからのソックスの変貌ぶりは素晴らしく
      訓練所所長様の犬への対する志をはじめ、ダイアさんファミリーの
      ソックスへの思いが、今のソックスを育てあげて下さったのだ…と
      本当に思います。


    ソックスが   熊本に  帰ってきました。

      事後報告になってしまいます事、お詫び申し上げます。

      今回ソックスが熊本に帰ってくることは、本当に嬉しく
      ソックスに会える気持ちを抑える事が精一杯でした。

      ですが、ソックスが熊本に帰ってくる事は最終章ではなく
      ステップに過ぎないこと。
 
      でも、こうやって一段一段ステップを踏めることは
      ダイアさんファミリーが毎週毎週訓練所へ通い
      ソックスと向き合って下さり、ソックスに愛情という心を芽生えさせて
      下さった事。
      そして、訓練所の所長様やソックス担当だった訓練士さんの
      手厚い訓練の日々があった事。
      ソックスを無期限の一時預かりさんとして迎えて下さった
      T様を始め会社のスタッフの方達がいらした事。
      そして…
      皆様のご協力なくして出来なかった事であります。
        

        今、こうしてステップを踏めた事を心から感謝致します!



       ソックスが熊本へ帰ってきた  H19年 6月17日
   
    この日の沖縄での様子をダイアさんはブログで綴られております。
http://blogs.yahoo.co.jp/diamondnami/archive/2007/06/18

     ダイアさんのご主人はお仕事で出張中であった為、ソックスに会う事は
     出来ませんでした。

     ソックスが心から大好きだったダンさん。

     ソックスは、ダンさんの事もダイアさんの事もダイアさんのちびっ子達の
     ことも、楽しい事も辛い事も沢山あった沖縄での出来事を
     生涯・・・忘れないでしょう。

  
b0072501_9155446.jpg



        6月17日 熊本空港 16:40分 

    一年ぶりに会うソックス
    どれだけ会いたいと思った事か…
    どれだけ夢に出てきた事か…
    緊張感は抜くことが出来ない中、それでも純粋にソックスに会えることが
    本当に嬉しかった!

         ソックスを乗せた車が到着し、オレンジの網に包まれた中に
         ソックスがいました!!!

           ソックス~~~~~~~~!!!!!

    人目を気にする事なく、大声張り上げてソックスの車のところまで
    走って行き、ソックスとオレンジの網越しに一年ぶりの対面!

       ソックスは赤のマズルをつけていて、一年前と変わらない
       大きな身体に白い靴下がやっぱり可愛い姿でした。

    貨物車から私の車に乗せた終わったときのソックス
   
b0072501_9274691.jpg

   まだ緊張感が出てる感じでもありましたが、ソックスの変わらない可愛さに
   私は一人満喫していた時、センター獣医のMさんも駆けつけて下さいました!
   日曜日の上に父の日でもあったのに…本当に感謝です!
   可愛いお子さんお二人も一緒に(^^)

   凄く凄く嬉しかったのが、 ソックスはM獣医さんの事をしっかり!
   覚えていました!!!
   マズルの中から必死に舌を出してM獣医さんの手を舐めるソックスを見て
   本当に嬉しく感激でした。
   一年という月日を隔てても、ソックスはしっかりM獣医さんの事を覚えていて
   一生懸命M獣医さんにアピールしてるソックスの姿に感極まるものがありました。
   
b0072501_931132.jpg


    そして、無期限の一時預かりさんを申し出て下さったT様達も空港へ
    到着され、ソックスと初めての対面!

    一度もソックスに会ったことのないT様達でしたが、T様のご主人の
    ソックスを見つめる微笑が、とても優しく言葉をされたくても
    ソックスのお家を作って下さったり、ご主人様が心から迎えて下さって
    いる事を感じました。

    T様の妹さんであるmamiさんも日頃から保護活動を個人でされてる方で
    獣医さんも難しい…と言われた犬や猫ちゃんを育て上げられてる方です。
    T様のご主人同様、ソックスをmamiさんの大きな瞳が包み込んでくれるような
    笑顔で「ソックス~」と声かけして下さってました。
        

        いよいよ…ソックスの2学期がスタートです!


    以前のブログでもお知らせしましたように、
    ソックスは犬歯を抜くか削るようにする事。そして、噛む原因の1つであった
    耳の原因を突き止める事。
    まず第一段階でこの2つを済ませることにしました。

    空港から病院へそのまま向かい、ソックスは診察台へ登る事なく
    隣に置いてあった小さい黒い椅子に座ろうとした姿が、とても可愛く映りました(^^)
    
b0072501_9463414.jpg

    看護師さんから抱っこしてもらい、診察台の上で検査をするソックスは
    唸ることもなく、大人しく耳の状態を見てもらいました。
    17日病院でゆっくり過ごし、翌日の18日犬歯の手術と耳の治療。

    そして、無事成功!!!
    
    大型犬の為、削るという方向で手術をして頂きました。

    19日、篠原さんとmamiさんに彼のお迎えに来て貰い
    マズルを取ったソックスは、それはそれは喜んで車に飛び乗ったそうです(^^)

    そして!昨日20日
    私はソックスに会いに行ってきました。

    車から降り、ソックスの姿を見た時 超笑顔のソックス!!!

    T様のご主人とお身内の方で一生懸命作って下さった新しいお家を
    とても気に入った様子で、しかも皆から「ソックス~」と声かけて
    貰える事が、とても嬉しい様子です。

    mamiさんに甘えるソックス(^^)
    
b0072501_9513915.jpg

    mamiさんとお話しするソックス*
    
b0072501_9551659.jpg

    みんなに触られる事が嬉しくてたまらなそうなソックス*
    
b0072501_9524119.jpg

    
b0072501_9532370.jpg


    新築のお家の中にもソックスは違和感なく入ってくれたそうです*
    
b0072501_9541032.jpg


    篠原さんがきて、お迎えするソックス
    
b0072501_9544933.jpg



           ソックスの笑顔!!
    
b0072501_9563031.jpg


   昨日の様子を動画にも撮ってきてますので是非見てみて下さい*
    


       無期限の一時預かりさまとして名乗り出て下さってるT様達ですが
       あくまでも最終目的は、ソックスが家庭犬として新しい家族が
       出来る事です。

       これからもソックスの新しい家族を募集する事は
       もちろん続けて参ります。

       ソックスがどうして愛護センターにきたのか…
       どういった犬生を送っていたのか…
       それは、確かなものはなにもなくソックスのみ知る事。

       でも、一年前愛護センターから沖縄に向かい、そして今に至るまで
       ソックスは、ゆっくり時間をかけて前に進んでいる状態です。
       ソックスが生まれて味わった事のなかった「愛情」を今彼も
       戸惑いながらも受け止め喜んでいる状態だと思います。

        今度ともソックスの事を見守ってくださいませ。

       週に1~2回はソックスの所へ通えますので
       またソックス近況は随時お伝えしていきたいと思っております。

          宜しくお願い致します!

   ============================================


       そして、ソックスをはじめ沢山の子達が
       今も新しい家族を待っている状態であります。

     熊本市動物愛護センターにも沢山の子達が新しい家族を待っています。
     先月、あまりの頭数の多さに感情的になってしまい犬舎の前で不覚にも
     涙してしまったあの日から、このままでいけない!!!
     そう思い、あるアイデアを愛護係長であるO獣医さんにさせて頂き
     快く受け入れてくださいました。

              それは…

    1回目…バンダナ&詳細貼り付け作戦。
  
b0072501_10134689.jpg

  
b0072501_10162559.jpg

  
b0072501_10164414.jpg

  
b0072501_101757.jpg

     
    しかし、毎回詳細を紙に書いてテープで貼り付け手間も掛かる上に
    エコではない!
    しかも柄が地味過ぎた…

    という事で、改善し2回目…バンダナを鮮やかに+詳細壁に張り付ける作戦。
  100均に走り三角に作り直して鮮やかな色合いで再チャレジ!
  そして、バンダナについていた詳細をテープで壁にペタッと貼り付け
  取れないようにしてみました。
     
  
b0072501_10192079.jpg

         一番似合っていたモヒカン君*by-K島さんアレンジ
  
b0072501_10334182.jpg

                最高!
  
b0072501_10335876.jpg


    それでも、やっぱり講習会受講済みの方が譲渡会以外にこられたとき
    職員の方達は、大きく重いファイルを片手に一匹一匹詳細を確認しなくては
    いけない。手間だ…
    基本的に、同じ事を何度も繰り返すのは性分に合わない。
    時間も無駄だし、要領悪い。

    という事で、また改善し3回目…バンダナ×プラカード作戦
  
b0072501_10364748.jpg

    犬舎に入ってる子が一目で分かるよう、年齢・性別・性格など
    写真つきで紹介しておけば!
    きっと、訪れた方もゆっくり検討していただけるはず。
  
b0072501_1038953.jpg
 
    一匹一匹出来るだけ分かり易く・・・
  
b0072501_10383425.jpg

  
b0072501_10384569.jpg
 

    センター職員の方達が、一枚一枚ラミネートして下さり
   場所移動しても取り外し可能なように作って下さいました。  

   そして!先日6月16日待ちに待った休日譲渡会があり
   その日は個人ボラの看護師のまゆみんさんが女の子にはお花を…
   そして私が男の子には蝶ネクタイを…
   つけてあげ、出来るだけ綺麗に可愛く見えるよう、お洒落しました。
  
b0072501_10432231.jpg

  
b0072501_10434729.jpg

  
b0072501_1044158.jpg

  
b0072501_104415100.jpg

  
b0072501_10442750.jpg


     可哀想の譲渡は、あの子達に失礼!
     私だって勝負の日は、精一杯お洒落しようと思う。
     あの子達だって同じだ。
     濡れた毛を少しでもホワホワに見えるよう…
     毛玉が出来ていれば、カットしてあげ…
  
b0072501_10462912.jpg

  
b0072501_10464050.jpg


    この日は無事4頭の成犬! そして2頭の子猫!成猫1頭が譲渡されました!

           とても嬉しい事です!!

    トリミングボラの方もセンターに来られており、毎週毎週
    センターの子達をカットしてあげ、そして綺麗にして下さってます。

  そして、先日大きな箱に沢山のタオルとフードを届けてくださいました!!
  
b0072501_1120534.jpg

  
b0072501_1121795.jpg

  静岡からH様!本当に有り難うございます!!!
  フードは愛護センターへ…そして、タオルは個人ボラで頑張っておられる和泉様と
  看護師まゆみんさん達へ、そして私もレスキューに有り難く頂きました!
  有り難うございました!!!

    一人一人の力は小さいけど、小さな力が沢山集まれば
    揺るがない大きな力になって…
    小さな動きでも、小さい事でも、崩れない土台が出来る。

     
          一匹 「くらい」 救ったところで…

      そう思ってる人はレスキューしないで欲しい。

          一匹  「でも!」

      そう思える小さい「でも」が大きな力になり土台になる。


    毎週毎週タウンパケットに掲載させて頂いております!
    中々ブログにUP出来ない状態でありますが
    皆様のお力を頂き、活動させて頂いている事
    心から感謝しております!


     今後とも微力ではありますが、個人レスキューの方達と
     力を合わせ、一匹でも幸せになるよう…レスキューを!
     そして、一匹もセンターや保健所に来なくなるよう・・・啓発を!

            頑張らせていただきます!!!

   
          
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           <<活動募金>>

      これまで募金名を「タウンパケット募金」という形で
      皆様より有り難い募金の協力お願いしております!
         本当に!有り難うございます!!!
      新聞のタウンパケットという掲載覧に新しい飼主様を
      募集して探しており、皆様のお力添えのお陰で
      本当に!沢山の子達が新しい家族の元へ旅立っております。
      
 
      今後も今迄同様!新聞でのタウンパケットにて新しい飼主様を
      探すスタンスに代わりはございませんが
      個人ボラで一緒に頑張っている方の中に
      一時預かり様もいらっしゃいます。
      それと、郡部の情報公開加え預かり犬や猫が増え
      大変な状況になっております…

      一時預かりとレスキューで一緒に頑張っている和泉さん宅には
      今現在70匹の犬と猫がいます。
      動物管理士の免許も持つ和泉さんですが、限界を超えております。
      個人ボラですので、基本的に皆さん自費で面倒みておられます。

      それで、このように和泉さんのような方が他にも田尻さん、ちはるちゃん
      K様、まゆみんさんなど個人ボラで必死に郡部に捨てられてる
      子犬・成猫・成犬・子猫そして郡部の保健所で本当に期限内で
      処分されてしまう子達をなんとか皆で協力し、
      保護し新しい飼主様を見つけるよう活動されています。

      皆、愛護団体には入っておらず個人ボラ同士で力を合わせ
      なんとか啓発とレスキューの両方で県民に伝える事が出来るよう
      小さい力ですが必死に動いております。

      今後頂きました募金について

      ●タウンパケット掲載基金
      ●保護犬・保護猫医療費(健康診断・抗体検査)
      ●一時預かり保護犬・保護猫フード代

      にも使わせて頂きたいと思っております。

      それにより、今迄「タウンパケット募金」とお願いしておりました
      募金名を「活動募金」を改名させて頂き、お力お借りしながら
      微力ではありますが活動させて頂ければと思っております。

      新聞掲載に一回に付き¥3000-~¥4000-ほど
      かかっております。
      一回の掲載料一口¥3000-で募金を募っておりました。
      今後も掲載は続けて参りますので、募金金額一口¥3000-
      はそのままにさせて頂きたいと思っておりますが
      一口の金額関係なく、お気持ちで本当に有り難いです!!!
      
         最後のラストチャンスを出来るだけ
         皆に与えたいと思ってます!
         どうか…どうか!宜しくお願い致します!!!    

         皆様のお力!お貸しくださいませ!


      【活動募金振込先】      
     
【郵便局】  記号     番号
         17130  30369141    クドウ ヒロカ  

【新生銀行】 本店(400) 普
          口座番号 ・・・ 0530491  クドウアケミ
  
  
     << 問い合わせ先 >>

     hubble_bubble_modern@yahoo.co.jp

 注)メールを頂く際には必ず!「件名(タイトル名)」に
   「ブログの問い合わせ」か「募金の件」「支援物資の件」などメール内容に
   関するタイトル名を記載して下さいませ。件名なしの場合は迷惑メール
   として確認せず削除致しますの、くれぐれもご注意下さいませ。       
   お手数かけて恐縮なのですが、折角頂いたメールですので
   一つ一つ確認させて頂きたく思いますので「件名記入」のご協力
   宜しくお願い致しますm(_"_)m 
     
[PR]
by hubble_bubble | 2007-06-21 11:23 | レスキュー

ソックスの新学期

   ずーっと終わらない夏休みの宿題がある感覚。。

         ずーっと8月31日だった気分。

  そして、新学期の事を考えると、とても焦る8月31日

  誰も宿題手伝ってくれないと思い込んで

  正直、メゲてた時もあった。


  やってもやっても終わりきらない宿題。
  ページをめくってもめくってもページが減らなくて
  泣きそうになりました。


 
b0072501_744647.jpg

     1年、経った・・・。

     3か月話し合った。


        色々ありすぎて
           ホントに保護の大変さを
                 思い知らされました。


  ソックスですが
  来月の中旬熊本に帰る事が決まった事をお知らせいたします。^^


    結論から申し上げますと、里親さんではありません。
    一時預かりさんが見つかったのです。
    ソックスのような特性の子での一時預かり先が
    見つかった事は快挙に等しい。。。^^;


    無期限での一時預かりという事で了承していただきました。



  
  ソックスの気質は他の子に比べ特殊な所があるので、
  どうしても色々な条件等も付きますので
  他のワンちゃんの譲渡条件とはかなり異なっていました。

  なかなか、どういった経緯でこうなったのか掴めない方も
  いらっしゃると思いますが、
  一事では語りつくせない物語が
  ここ、沖縄でいっぱいありました。


  当初はいつまでかかるか先の見えない里親募集に
  フォスターファミリーの負担も考え、
  一時預かりは募集していませんでしたが、
  いつまでも訓練所に置いておいてもリズムのとれた
  生活訓練はできても、どうしても一般飼養とは違い
  コミュニケーション不足からくる寂しさが募る事に対しての
  懸念がある事でした。


  全国里親募集を展開して、何度か反響をいただきました。


  話しを煮詰める前から辞退される方も多く、
  こればかりは仕方がない。。。という想いで
  毎回振り出しに戻っていた事もありましたし、
  ある希望者様とはソックスの特性も受け入れてくれてたのですが
  諸事情で良縁にまで結びつかなかったものの、
  今でもソックスの事は応援してくれていて
  とても心強かったのもあります。


  今回、先方とは3か月もの時間をかけ、
  何度も何度も話し合い、
  モモちゃんも環境調査を何度もさせていただき、
  一時預かりさんなだけなのにも関わらず、
  かなりのメンタル的なテストもさせていただきました。

  訓練所暮らしであるソックスに
  一時預かりさんが手を挙げてくれた事は
  逆にステップアップにつながるだろうという結果になりました。


  訓練所の所長、スタッフ、行動学の専門家、県外の団体の会長、
  海外の団体の会長、獣医師、県内外のボランティア仲間に
  色々な助言をいただき、


     「焦らず、ゆっくりと時間をかけ、
         1年、2年で結果を求めない。

         もしくはソックスの特性を理解した上で
         上手につきあっていくしかない。」



  という所に行きついた時、
  やっぱり何年も訓練所には置いておけない。。と思い
  一時預かりさんに託す事になりました。


  また、違うソックスがメンタル的に成長できるかなと
  期待もしておりますが、
  あらぬプレッシャーをフォスターファミリーにかけたくもないので
  期待しないで期待する。。と言った感じです。


  ソックスの飼養環境の安全確保は勿論なのですが
  一時預かりさんの安全・ご近所の安全も考えなくてはいけなかったので
  助言をいただいた中で犬歯を丸く削るか
  抜き取る事になりました。


  耳も良くなったり悪くなったりの繰り返しでしたので
  一度精密検査をする事になりました。


  いきなり知らない所に連れてこられ
  ソックスもとてもナーバスになると思うのですが
  知らない人には触られたくないという兆候が多々あります。


  いきなりの初対面からすぐの飼養は
  一時預かりさんをも混乱、ナーバスになるといけないので
  手探りではなく、プロのインストラクターに通いで頼みたいと思います。



        何でこんなに慎重すぎるかって??


  当然の事なんです。
  ここまで注意して運んで損はない。
  という事です。


  とりあえず、お知らせでした。


※とりあえず、おめでとう♪はまだ早いので。。。ヨロシクですm(_"_)m

 
   
                                  By-Dia
   Diaさんブログより
   http://blogs.yahoo.co.jp/diamondnami/MYBLOG/yblog.html
   =========================================

   今回のソックスのお知らせに至るまで
   沢山、沢山、話しをして皆様にお伝えすることになりました。

   ソックスの個性を考えると、理想的ともいえる
   動きだと思っております。

   今回の動きになったのも、ダイアさんファミリーの
   ソックスへの思いと行動…
   沢山の事を犠牲にされても、ソックスと向き合って
   下さいました。
   ダイアさんファミリーがいなかったら
   ソックスは今 この世にいないのですから…
   心から敬意と感謝の気持ちを示します…!


      そして、一時預かりを名乗って下さったT様。
      長いお付き合いになるかと思いますが
      一緒に頑張りましょう。
      最大限にサポートさせていただきます。
      これからも宜しくお願い致します。


   ソックスを家族に…とお声かけ下さった方達
   心から感謝致します。
   そして
   いつも心配して気にかけてくださった方達。
   本当に有り難うございます。

    ダイアさんが言われてるように
    「おめでとう」は まだ早いので


         
         どうか…ゆっくり…

         どうか…暖かく…



      ソックスが1歩1歩進んでる道を
              見守ってあげて下さいませ。




            ソックスが

          熊本に帰ってきます。

   
b0072501_7433990.jpg
 
[PR]
by hubble_bubble | 2007-05-31 08:07 | レスキュー

■■名古屋のマルちゃん!!■



無事!!

   里親様が見つかりました~~~!!!


  
  先ほど!
  CRAY-Gさんから電話があり、お知り合いの方が里親になって
  下さるとの事です!!!

  今日(15日)の夕方5時まで警察で待ってみて
  飼主様が現れなかった場合は、
  里親様は連れて帰られるとの事です(^^)

  その後は、
  法律上定められてる6ヶ月間、探されてるかもしれない飼主さんを
  一生懸命探すそうです!
  そして、6ヶ月が過ぎても飼主様が現れない場合は
  終生精一杯可愛がって下さるとの事です(^^)

       本当に良かった…!!!!

  出来る事であればCRAY-Gさんとお巡りさんのやり取りも
  公開したいところですが…プププ(^m^)
  これはシークレットで・・・♪

     
    ブログへ転送して下さった皆様・・・
    そして一時預かりを名乗りでて下さった方達・・・

    里親希望を出して下さったyumeさん!!!


      心から感謝致します!

        マルチーズちゃん!
              助かりました!!!!!
   
b0072501_15501288.jpg




         そして…

   今朝の4時前から絶大な協力をして下さった

   アニマルポリスを誕生させよう!!!
        管理人である  kanako様!!!


          画像処理から賛同者様へのお知らせメールに至るまで…
          本当に有り難うございました!!!

     このブログも4月で1年になりました。

     その間、このブログへ訪問して下さったのは70000人を超えました。
     ただの個人ブログへ本当に沢山の方が訪れて下さり
     感謝の気持ちでいっぱいです!!!

               ありがとうございます!!!

                 そして…もし…!

         ■アニマルポリス■に賛同されていない方がおられるのであれば

                  是非!!!

      一度アニマルポリスのHPへ訪れてみられてください!!!

           今の日本にアニマルポリスがどれだけ必要かという事が
           よく分かると思います!


     日本に!
      アニマルポリスを誕生させよう!!!


         http://www.animalpolice.net/
[PR]
by hubble_bubble | 2007-05-15 15:50 | レスキュー

緊急!!!名古屋の方!!!ご協力を!!!


  緊急のお願いです!!

  
   以前、ピットブルRadyの里親になって
   下さったCRAY-Gさんからの緊急のお願いです!!!


                            ●CRAY-Gさん&Rady●
    
b0072501_6413672.jpg


  写真の画像処理など全てアニマルポリスのkanakoさんが
  ご協力くださいました!!!
      kanakoさん!本当に有り難うございます!!


    ========================================

  画像の転載OKですので
        名古屋近辺にお住まいの皆様
            ご協力をお願いいたします!!!

     
b0072501_6363566.jpg


   **************************

  自宅で一時預かりすることも出来ない環境(犬猫沢山いる為)で
  今、警察で保護されておりますが
  本日(15日)には愛護センターへ連れて行かれてしまいます!!

  もちろん、警察にも愛護センターにも連絡済ですが
  未だ飼主さんらしき方からも連絡が入っていない状況です。

     
       時間がありません! 

   
    もし!
    名古屋の方で『一時預かり』または『里親希望』して下さる方は
    大至急!

        hubble_bubble_modern@yahoo.co.jp

       までご連絡を宜しくお願い致します!!!


  ==========================

   ■犬種    マルチーズ
   
   ■性別      女の子

   ■保護場所  5月14日夜中
           愛知県名古屋市県庁付近で保護

   ■首輪    茶色の首輪・緑色のリード 付き

   ■特徴       両耳にピンクのリボン
  =============================


   絶対に飼主さんいるような状態です。
   毛玉も出来ておらず、さっきまで家にいたような
   感じで保護されてます。
   
       名古屋の方!
             宜しくお願い致します!!!
[PR]
by hubble_bubble | 2007-05-15 06:55 | レスキュー

グレート・デン 「ジョンへ愛を込めて・・・」


  グレート・デン         「ジョン」

           6歳  オス

       
        引越しの為     不用犬 
  
b0072501_620364.jpg



  ジョンと出会ったのは 4月18日 熊本市動物愛護センター。  

  入り口手前の坂を上っていくと、一番最初に目に入る犬舎にジョンがいた。
  遠目で見ても 身体の大きさは格別。
  近くに寄ってみると、身体のシルエットは 浮き出た骨できれいに分かるほど
  ガリガリにやせ細ってる。

    「この子は…!?」

  センター職員さんの中でも犬の事はプロ中のプロであるK島さんに尋ねました。

    「引越しで連れていけんかったそうです。」

           「・・・・」

     何度聞いたか分からないこの理由・・・

     何処にぶつけていいか分からない怒りが込み上げる。

  続けて目に飛び込んできたのが 身体中に出来てる コブ・・・
  そしてオスなのに垂れ下がってる腫瘍・・・
  
    私は 愛護センターでレスキューをする!と決めたときから
    心してる事がある。
 
         絶対に 彼ら(保護されてる子達)の前で泣かない。

    あの子達の前で泣くのは 失礼だ。
    同情でしかない感情で泣くのは失礼。
    泣く前に動け!

         これが 心に決めていた事。


   でも…

   ジョンを見た時は  必死だった。

   涙をこぼさない様にする事に  必死だった。

    「K島さん。
     ジョン、里親探して大丈夫ですかね…」

    K島さんは

    「大丈夫ですよ。
     ただ…グレートデンの性質をしっかり理解出来てる人で
     グレートデン自体、寿命が短い上に6歳だから
     残り少ない時間である事を理解してくれる人でないと
     厳しかでしょうね。」

    センター職員のK島さんは、超大型犬の扱いもプロ。
    去年いた土佐ちゃんを、誰もいない昼間 日向ぼっこされてたのも
    K島さん。
    大型犬に関わらず、躾のなっていないワンちゃん達を
    更正させているのも指導してるのもK島さん。

      K島さんに

     「撫でても良いですか?」   と尋ねると

     「大丈夫ですよ(^^)」   
   
    と言って下さり犬舎の中に入って、ジョンを手前に連れてきて
    くれた。

      「ジョン*こんにちは!
         ジョ~ン、可愛いね*ジョ~ン。」

    頭を撫でるとツブラな瞳で顔を見てくるジョン。
    本当に可愛いと思った。
    頭を撫でると、ゴツゴツした骨が手に響くほど・・・

    泣かん… 泣かんぞ…
    泣いちゃいかん…
    自分に言い聞かせて必死に涙を堪えた。

        犬舎の中には  木の長椅子が置いてある。

       「あの椅子は K島さんが座るところですか(^^」

     と尋ねると K島さんは 笑顔で  

           「はい」 といわれた。
  
b0072501_6472196.jpg

  いつもジョンの傍にいてくれてるK島さんと・・・
  
b0072501_7264243.jpg


   先日、センター獣医のMさんとお話をした時 こんな事を言われてた。

     「捕獲に出て 犬を保護した時。
       瞬間に思うことがあるんですよ・・・
          【こいつだけは処分したくない】って思う事も沢山あるんですよ。」

   私は この言葉がずっと頭から離れない。
  
   誰よりも!辛い思いをして・・・保護された子達の事を最後まで
   諦めずに思い、そして それを私のようにブログで心情ブチまける
   こともなく
      「この子だけは・・・」と心の中で思ってる職員の方達・・・

   そして、その思いを受け止め理解し、なんとか!処分しないようにと
   頑張って下さってるセンター獣医さん達・・・

     心でしっかり繋がってる 熊本市動物愛護センター・・・

          本当の 【愛を】【護る】センター 


   ジョンの犬舎の中に置いてる木の長椅子を見ながら
   センター獣医Mさんが話された この話を思っていた。

     そして!心に決めた!

            絶対に!ジョンの里親を探す!!!
            最高の家族を探す!!!


    いつものように、タウンパケットに掲載して探すのは無理だと思った。

    その理由は 先日グレートデン2匹が保護されてたのですが
    飼主が2匹を迎えにセンターに来たとき、丁度私もセンターに居合わせた
    ある出来事です。

    とても人懐っこい2匹のデンちゃんは、私が移動すれば犬舎の中から
    姿を追いかけ、2匹で「私が先!」「俺が先!」と言わんばかりに
    頭なでて♪と折を隔ててスリスリ猫ちゃんのようにくる子達でした。

    飼主さんが来て、犬舎から2匹のデンちゃんを出したとたん
    飼主はコブシで顔を殴った!!!
    しかも! 1回や2回ではなく 連打!!!

           「!!??」

    私も周りにいらした職員の方も私も こんなに目は丸くなるのか!
    と思うくらい目を丸くして驚いた!!!

         ”こいつ・・・!!!” (←汚い言葉ですいません‐_‐;

    尻尾を丸め、恐がり震えてるデンちゃんは、さっき犬舎でおっかけっこ
    してたデンちゃんとは別人のよう・・・
    聞けば、このデンちゃん2匹は「植木(地名)」にいる飼主の元にいるとの事。
    熊本で市外になり郡部に住んでる人。 
   
    もし!このデンちゃん2匹が市内の方で保護されていなかったら
    このデンちゃん2匹は処分所である管理センターの方へ行っていた。

     車の中へ押し込まれたデンちゃんを見てセンター職員の方が
     「飼主の戻るのが1番…1番ですよ…」
     と言われてた。
     いや…言い聞かせるように言葉されてた。

    その飼主は、手続きを済ませ車のところへきたので
    私は車のところへ走り 「可愛い子達ですね~(^^)」と怒りを秘め
    必死に話を持ちかけた。

      「こんなヘラヘラしちゃいけない犬種なんですよ」

     と言ってきた。

      ブチッ…と血管の切れる音がしたけど、我慢・・・!!!

     「犬舎の中でも2匹で仲良く楽しそうにしてましたよ(^^)
      飼主さんが可愛がっておられるんでしょうね~」

     と、飼主さんのテンションが上がったところで話しをした。

      「市内に迷い込んでなかったら この子達はどうなっていたか
      ご存知ですか!?」

         口をポカ~ンと開け、見つからなかったらどうなるのか・・・
        どんな処分でこの子達の命が途絶えるのか・・・

        名札をつける事で助かる道・・・

      本当は最後に
        
          「な~~んで!いきなり顔ぶったんだよっ!!!!!怒」

      って言いたかった。  でもコレは抑えた・・・

     結局この飼主さん達も知らなかった。
     こんな育て方をしてるような自称デン愛犬家の人がいる中
     新聞で里親募集なんて出来ない!!!    


            どうしよう…  ジョンの里親をどうやって探そう…

     ある日。
     グレートデンを心から愛してる人達が集っているコミュに
     ジョンの事を知らせた。

     信じられないくらい嬉しい事に里親を希望して下さる方。
     そして!応援して下さる方がたっくさん!コメントくださった!!!

     遠くは群馬、東京、神奈川・・・
     
           絶対に助ける!!!

     と涙が止まらないような応援を頂き、ジョンの「生きる道」が
     見えてきました。

       そのコミュに掲載しる写真・・・
       言葉で伝えていても、実際ジョンの腫瘍かコブを見て
       本当に気持ちを変えず希望して下さるだろうか・・・

       少しの不安もありましたが、嘘をつくわけにはいかん。
       全てを見せて本当に迎えて下さるのか・・・

  ●ジョンの全身●
  
b0072501_7241922.jpg


  ●ジョンのコブと腫瘍●
  
b0072501_7245435.jpg
 

  ●ジョンの浮き出た骨●
  
b0072501_7251554.jpg


  ●ジョンのまがった足●
  
b0072501_7253947.jpg


   写真を掲載して、言葉を無くすほど衝撃を受けられた・・・

   応援して下さってる皆さんは
   それはそれは、動く彫刻のように美しい上体でデンちゃんを
   立派に育ててある方達ばかりです。

    「なんで・・・!?」「どうしてこんな姿に・・・!?」

   それでも!
   応援して下さった皆様は心1つ変えず、ジョンを迎える気持ちを
   投げかけてくださり、感謝感激でした!!!


   そんな中!

      ジョンの里親様が 決定したのです!!!

    熊本県に在住してある自称デーンバカと言われるドッグマンさん*
    ドッグマンさんの家には先住犬でメスのグレートデン「アウディちゃん」
 
b0072501_7371139.jpg

    そして2ヶ月の「アウちゃんとボウちゃん」
 
b0072501_7374954.jpg


   デンちゃんを心の底から愛し、デンちゃんの為に頑張ってる
   ドッグマンさん。
   「ジョンを!絶対に助けたい! 助けさせてください!!!」
   と言ってきて下さったドッグマンさん。

   嬉しかった・・・!夢のようだった・・・!!!

   そして、今回ジョンをレスキューするにあたり
   なんと、福岡から うーちゃん が応援に来て下さり(T∀T)
   うーちゃんもデンの為に!時間を作り日々家族みんなで
   愛犬グレートデンのガナーちゃんと生活されてます*
   写真は「グレートデン・ガナーちゃん」        ●写真掲載許可済●
 
b0072501_7445456.jpg

                                       
   うーちゃんもドッグマンさんも遠いところからジョンに会いに・・・
   そして!ジョンを家族に迎える為に!
   足を運んでくださいました。

   待ち合わせの時間より1時間近くも早く到着されており
   お会いした時、ドッグマンさんも・・・うーちゃんも・・・
   涙しておられました・・・

   写真で見た以上に酷い状態だったので かなりショックを受けられ
   「どうやったら あんな状態になるのか分からない!」と
   ジョンの事を心の中から抱きしめて下さってる言葉でした・・・

       そして!
    ジョンをお迎えに犬舎へ・・・!

  ドッグマンさんは、何も迷う事なくジョンの犬舎の中へ入り
  ジョンとコミュニケーションを取られました!
   「よ~しよし…」と言いながら、首を何度も何度も撫でてあげて
  犬舎を出て!
  
b0072501_7514025.jpg

  
b0072501_7555648.jpg

    ジョンを抱きしめて・・・
    
b0072501_7554137.jpg

                               ●↓うーちゃん撮影写真●      
b0072501_75033100.jpg


    そして・・・車の中へ・・・
  
b0072501_812770.jpg

     ジョンのバリケンの横には うーちゃんが福岡から持ってきた
     ジョン専用のお布団も・・・(T∀T)
  
b0072501_83877.jpg


        

        ジョンに   新しい  家族が  出来ました
  
   ジョンがドッグマンさん宅で過ごしてる様子です(^^)
  
b0072501_841062.jpg

   ぐっすり寝てるジョン・・・
  
b0072501_843378.jpg

   うーちゃんが持ってきてくれた可愛いお布団の上でスヤスヤ寝息まで
   聞こえてきそうな・・・
  
b0072501_851499.jpg

   沢山の人の 愛情お布団もプラスされて・・・
   ジョンは  幸せそうに熟睡・・・


       ジョンは ドッグマンのお宅にいる2ヶ月のデンちゃんの面倒も
       よくするそうです・・・
       ドッグマンさんから
    「まるで6年間、ずっとうちにいたような感じでいますよ(^^)」
       とお知らせいただきました。




   愛護センターに不用犬として連れてこられたジョン・・・
   元飼主さんから捨てられた事に 彼は気付いていたのでしょうか・・・
   
       それは・・・ わかりません・・・

   私達の中で、どんな理由があとうと!
   家族を手放す環境にする事は問答無用。許せない事です。

       でも・・・ジョンの顔を見てると

   天罰は神様が 必ず下される・・・人を憎むべからず・・・

    仏心が出てきてしまうのは、ジョンの仔犬のような
    瞳にあるのかもしれません・・・

      今回、ジョンレスキューにあたり協力頂きました
      熊本市動物愛護センターの方達・・・!!
      そして
      全国のグレートデンを心から愛しておられる沢山の方達・・・!!
      福岡のうーちゃん、そしてサチさん! 
      ジョンとそっくりのデンのクロスちゃんがいる黒酢さん。
      絶大な協力を頂いたkumicon少佐。様・・・そして!ランママ様。
      まりね様・・・そして、最後までジョンの受け入れ態勢を
      考えて下さっておられた あいか様・・・!

          感謝の気持ちを込めて・・・

    ジョンの その後もブログUPして参ります!

         本当に  有り難うございました!     ●↓うーちゃん撮影写真●
   
b0072501_8232873.jpg

  
   ジョン  幸せに・・・
       
   ============================================

   ■タウンパケット■ 

    【4月24日掲載】
  
b0072501_819997.jpg

  
b0072501_819299.jpg


    この日も 沢山の方が「譲渡前講習会」に来て下さり
  
b0072501_8203059.jpg


   マメ柴ちゃん無事里親決定!
  
b0072501_8205578.jpg

   そして兄弟の仔犬2匹
  
b0072501_8213370.jpg

   白仔犬ちゃん1匹の 計4匹新しい家族が出来ました!!


   そして
  昨日(5月1日)掲載された
           「タウンパケット!」

  
b0072501_8231117.jpg


     今日は譲渡日です。
       お昼から愛護センターに行ってきます!!!



  ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■




   あなたの家族に迎えてください!
 
    
   里親
募集!
  
    
b0072501_12221433.jpg
 
    
     ソックスの里親募集 ↓↓↓
     http://coexists.exblog.jp/d2006-10-24


   

   
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

           <<タウンパケット募金>>

      タウンパケット募金の協力お願いしております!
      新聞のタウンパケットという掲載覧に里親募集して
      探しております!!

      ※タウンパケット掲載費用は¥3000~¥4000
       かかりますので一口¥3000-の募金を
       お願いしております。

         最後のラストチャンスを出来るだけ
         皆に与えたいと思ってます!
         どうか…どうか!宜しくお願い致します!!!    

         皆様のお力!お貸しくださいませ!


      【タウンパケット募金振込先】

    ※振込先が以前と変わりましたのでご注意下さいませ。
      
     
 【郵便局】  記号     番号
         17130  30369141  クドウ ヒロカ  
  
   

     << 問い合わせ先 >>

     hubble_bubble_modern@yahoo.co.jp

     注)メールを頂く際には必ず!「件名(タイトル名)」に
       「ブログの問い合わせ」か「ソックスの件で」など
       メール内容に関するタイトル名を記載して下さいませ。
       件名なしの場合は迷惑メールとして確認せず削除致しますので
       くれぐれもご注意下さいませ。       
       本当にお手数かけて恐縮なのですが、
       折角頂いたメールですので
       一つ一つ確認させて頂きたく思いますので
       「件名記入」のご協力宜しくお願い致しますm(_"_)m

        
     
[PR]
by hubble_bubble | 2007-05-02 08:44 | レスキュー

夢…

       昨夜で…

           4回目…

   今年に入って 同じ夢 を見てる


   走って行って! 抱きしめて! 大泣きする夢…

         生まれて初めてだ。

   こんなに 同じ夢を  何度も見るのは  


           初めて・・・


     走って行って…抱きしめる相手は…







           ソックス…






     昨日のだいあさんのブログを見て心臓のドキドキが止まらない。


   ==================================



    『 寂しい瞳 』


 連日の雨続きで湿気がすごく、ソックスの体調が優れません。
 気分にもムラが出ています。

   沖縄に来て、半年。

 散歩から始まり、訓練が終わり、少しばかり戯れる日曜日。
 この繰り返しを毎週しています。

   ソックスは私達と別れる時、立ち止まり

 
        「また、来週来るよね?」


  という顔をします。

 
  ソックスは何度も振り返ります。


 自分の感情をひた隠しするソックスですが、
 別れの時の顔は見るに忍びない顔をします。


      ソックスは幸せじゃない。
   この状況はけっして幸せではないのです。


      「とりあえず処分は免れた」


    でも、その言葉に安心してはいけないのです。

             そして

    底なしの孤独さを無視してはいけないと感じます。


   沖縄に来た事は、始まりに過ぎず決して終わりじゃない。


  瞳が物語り、酷なことをしている感じでいっぱいです。
  慰めなどいらず、彼に必要なのは私や主人ではなく

          終生のパートナーです。


     絶対弱音は吐かないと決めたけど、正直辛い。
        言葉を持たなくても、、、わかります。


       瞳だけで充分伝えてくれるのです。


           何を言わんとするか。。。


    
b0072501_17582784.jpg



   ==================================


  今日は、私の気持ちを正直に書きます。
  
  ソックスの里親が決まるまで、活動を休止しようかと考えました。

  愛護センターから何故!ソックスをレスキューしたのか・・・!!

  それは、ソックスのように愛護センターに来た時点で
  『噛み癖』がある事で譲渡出来ない子が沢山いるという事…!!
  その理由で、殺されていってる子達が本当に沢山いるという事!

  これは全国でそうであるという事は、皆さん100も承知でおられる事。


  私は、この活動をするとき『肝に銘じたこと』があります。


         絶対に!的のずれた事はしない!!!


  何をしてるのか、分からない…
  何を目的にしてるのか分からない…
  ただ…ただ!助けるだけの事は! 絶対に!しない!!!

       そして!必ず!!!


         今の 処分方法を変える!!!



        そして!必ず!!!


   熊本市動物愛護センターを『日本1』の愛護センターにする!!!


  この目標は、どんな事があっても!
  絶対に!!!果たす!!! 

    モデルセンターがあれば・・・
    必ず!行政も動くマニュアルが出来やすくなる!

  そして!全国の愛護センターが…  譲渡不可のセンターが…

       なによりも!

    あの子達を 助ける大事な手立てに なる!!!


   ソックスが沖縄に行った後も、『噛む』という理由で
   処分されてしまった子もいます…
   そして、全国に『噛む』事すら確認されず殺されてしまってる
   子達が、いったいどれだけいるのか…

             でも…

   私も、だいあさんも、ソックスに大きな使命を感じながらも
   それよりも!なによりも!

       ソックスが   今    幸せなのか


    この言葉を頭の中で繰り返すと同時に

       ソックスは   今    幸せではない

    この言葉が瞬間に出てきます。

  『瞳が物語り、酷なことをしている感じでいっぱいです。』


    だいあさんのブログの中に書いてある文面…
   
    本当に、その通りだと痛感しています…

    沖縄に行くことも出来ない私…だいあさんにお願いしてる自分…


         私は ソックスを 助けたのではない


         私は ソックスに 辛い時間を与えてしまったのではないか…


    偉そうな事ばっかり書いて…
    私は いったい なにを しているんだ…
    皆さんに『里親お願いしま~す』と…
    結局、他力本願なんじゃないか…

         自分に腹が立ちます。

    皆さんにも…!そして、 だいあにも・・・

           申し訳ありません!!!




         来週から  ソックスの家族が見つかるまで!
         毎週1回!
         『ソックスの里親探し』を タウンパケットに掲載していきます。
         もちろん!皆様から頂いてる募金は一切!手をつけません。

            これは、今迄まかせっきりだったDiaさんへのお詫びと
            皆さんにお願いばかりしていたお詫びと
          
                 そして なによりも 

            寂しい思いをさせてしまったソックスへのお詫びを込めて…
  
    
b0072501_18455357.jpg


       絶対に!!!

   ソックスの! 里親を見つける!!

      皆様…!そして だいあさん!


      申し訳ございませんでした!!!
     

[PR]
by hubble_bubble | 2007-01-23 18:48 | レスキュー

『想うコト』・・・Diaさんブログより


   
b0072501_6273523.jpg


  ソックスは歴然とわかるように顔の表情だけではなく、
  態度も精神状態も変わってきています。

       ここまで来るのに半年近くかかりました。

   最初の1ヶ月半は合同訓練はせず、
   まず所長(訓練所)との信頼関係を築き、
   2ヶ月目はようやくお散歩から始まりました。

   散歩してても引っ張りはせず、主人がリードする散歩道を
   歩きました。
   それでも受ける印象はまるで私達には興味がなかったという
   感じでした。

   毎週通い、散歩に行き、訓練所での散歩コースではない所も
   車に乗せて連れていったりしました。
   「メリハリの利いた生活もしてるし、やはり共同生活なので、
   だいあさんはただただ愛情を与え、甘やかして下さい」と言われ
   その通りにして、まんまとソックスはだいあファミリーに
   懐きました。^^; 
   
b0072501_631356.jpg

     ただ、それまでにかかった時間は4ヶ月以上かかりました。

 それと共に、色々な方の協力もあり支援の愛に包まれています。
 ただ一番必要な家族はまだいません。

 去勢や、体質改善、今置かれている境遇に慣れてきたという点で
 精神状態は落ち着いています。

 しかし、いまだに他の雄犬とは仲良く遊ぶ事はできません。
 雌犬との挨拶もソックスが緊張するので、
 私まで緊張が伝染ります。ε~( ̄、 ̄;)ゞ
 これを改善する事を望むのはソックスには負担が
 かかるかもしれません。

   それよりもソックスの環境に合った家を見つける方が
   肝銘とも思います。

       週に1度、ないし2度の私達の面会や訓練を
            心待ちにしているソックスはかわいそうです。

                 また、

       経歴からレッテルを貼られるのはもっとかわいそうです。


       これも個性、キャラクター。そう思ってます

   ただ、ソックスをみなさんの支援だけで何年もダラダラ訓練所に
   入所させる気はありません。
  
            これじゃ意味がないからです。

              ソックスは生きています。

                  考えます。

             一生懸命努力しています。

              そして愛に飢えています。


        「あら。あの子、まだ里親決まってなかったの?」
              なんて絶対言わせない。



               風化させない。

            そして、 その日、 その時に 

          命を強制的に消されていく子達のためにも。

  
b0072501_636119.jpg


   回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回


     ソックスの里親募集にご協力下さい。

       ネットでの里親探し、チラシ貼りよろしくお願いします。
       ご質問はメールでお願いいたします。
       全て個人で処理してますので、お返事に時間がかかる
       時がございます事ご了承下さいませ。

   だいあさんブログ
  http://blogs.yahoo.co.jp/diamondnami/archive/2007/1/20

   回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回回




  ■■ 啓発ポスター■■ 
  
b0072501_836579.jpg

     
      ※『啓発ポスター』を貴方の街にも!!!
     是非貼りたい!!と思われた方はワードで送りますのでメール下さい*
     印刷できない方も印刷した啓発ポスターを送りますので
     枚数などメールでお知らせ下さい(^^)

           hubble_bubble_modern@yahoo.co.jp




 ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


   あなたの家族に迎えてください!
 
    
   里親
募集!
  
   
b0072501_8475880.jpg

    
     ソックスの里親募集 ↓↓↓
     http://coexists.exblog.jp/d2006-10-24


        是非!!!宜しくお願い致します!!!
          とってもいい子になってます!!!

    詳しく尋ねたい方は是非!
              だいあさんへお問い合わせ下さい!!

   
     ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■


           <<タウンパケット募金>>

      タウンパケット募金の協力お願いしております!
      新聞のタウンパケットという掲載覧に里親募集して
      探しております!!

      ※タウンパケット掲載費用は¥3000~¥4000
       かかりますので一口¥3000-の募金を
       お願いしております。

         最後のラストチャンスを出来るだけ
         皆に与えたいと思ってます!
         どうか…どうか!宜しくお願い致します!!!    

         皆様のお力!お貸しくださいませ!


      【タウンパケット募金振込先】

    ※振込先が以前と変わりましたのでご注意下さいませ。
      
     
 【郵便局】  記号     番号
         17130  30369141  クドウ ヒロカ  
  
   

     << 問い合わせ先 >>

     hubble_bubble_modern@yahoo.co.jp

     注)メールを頂く際には必ず!「件名(タイトル名)」に
       「ブログの問い合わせ」か「ソックスの件で」など
       メール内容に関するタイトル名を記載して下さいませ。
       件名なしの場合は迷惑メールとして確認せず削除致しますので
       くれぐれもご注意下さいませ。       
       本当にお手数かけて恐縮なのですが、
       折角頂いたメールですので
       一つ一つ確認させて頂きたく思いますので
       「件名記入」のご協力宜しくお願い致しますm(_"_)m

[PR]
by hubble_bubble | 2007-01-21 06:44 | レスキュー

■有言実行■

b0072501_15159.gif
b0072501_151235.gif


明けまして おめでとうございます

 
 昨年は、たっ…くさんの方達一人一人から有り難いお力添えを頂き
 活動することが出来ました!!心から 感謝しております!!

         本当に 有り難うございました!!!

   今年も!
      去年同様!!頑張らせて頂きたいと思っておりますので
           宜しくお願い致します!!!


   声なき声の現実を知ったのが一昨年の2005年…
   私が「癌」になり「命」というものに対して正面から向き合った事が
   すべての 切っ掛けでした。
   まさか…!
      自分が愛護活動をするようになるとは夢にも思っていなかった…
 
   なぜ…
      ブログタイトルを 「自分に気合い!!」というタイトルにしたのか。
 
        それは2006年新年の事。
      4年ぶりに、大好きなお父さんに会いました。
      お父さん…と言っても本当のお父さんではなく
      私の大事な悪友共み~んなのお父さんなのです(^^)
      72歳にしてファンキーで…大きな会社の社長さんなのに
      鼻にかける事もなく、どんな時でも同じ目線で私達を見てくれ
      見守ってくれてる大好きなお父さん。

      4年ぶりにお父さんに会い、私に言った言葉が

「あけさん…(←私のあだ名) 
熊本に行って 器に収まってしまったのか!?

自分の感情を押し殺して 本当の自分も殺してしまったか。

なにやってんだ…あけさんは違うだろ!
10人いたら8人敵に回しても
100人分の力を持つ2人を味方にする!

     自分に気合い入れていけ!!!」


  元々博多にいた私は、熊本に引越した後、様々な出来事があり
  自分を閉じ込め 自信をなくし…全てに萎縮していました。

  お父さんが言ってくれた言葉「自分に気合い!!」
  これが私の心のスローガンになったのです。

           「自分に気合い!!」

  去年1年…
    いったい どれだけこの言葉に助けられたか…

  そして!生涯!
    私の心のスローガンとして「自分に気合い!!」の精神で前に
    進んでいきたい!と思ってます*
  
  
 2007年!! 勝負!! 
 
                   行くぞぉ~~~!!!


  ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 
  ゴールデンレトリバー■■ ベンツ ■■
  
b0072501_16125245.jpg

    里親決まりました~~~!!!


   やったぁ~~~~!!!ベンツ!!
    す~んごいセレブ犬になっちゃったわ~♪♪♪
    杉村様よりお電話頂き
    「大丈夫です*うちでしっかり面倒みさせていただきます!」
    あぁ~…嬉かったぁ~~~!!!っていうか、私も里親に行きたぁ~い!
    す~んごい豪邸のワンちゃんになったわ~…。
    ベンツの名前は「ベン君」に改名されました(^^)
   
b0072501_16183143.jpg

     ベンの里親許可下さいました熊本市動物愛護センター
     職員の方達…!そして、応援して下さいました皆様方!!
     ベンツは 最高の幸せを手に入れることが出来ました!!!

         本当に有り難うございました!!!

           ベンツ…車に乗ると嬉しそうに外を眺め 道行く人達を見つめ
           車が大好きな事も良く分かったわ。
           これからは今まで以上に!いっぱい甘えて!!
           幸せに暮らしていってね*

              ベンツ… 幸せに!!!

  ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○


      ■タウンパケット 掲載■

  
b0072501_1610236.jpg

  耳たれMIXちゃん*
   里親見つかりましたぁぁ~~~!!!!

   7ヶ月前、私がタウンパケット始めたばかりの時、初めて老犬の里親になって
   下さった坂口様。
  
b0072501_16424495.jpg

   「ラッキー」と名付けてくださり、それはそれは可愛がって下さいました。
   センターを卒業する段階で老犬だったラッキー。
   坂口さんの胸の中で息を引き取ったのが10月17日でした…。
   ラッキーは最後の最後まで坂口さんに甘えていたそうです。
   涙を流しながら「ラッキーは幸せだったでしょうか…」と話される坂口様…
   
    その坂口様が今回のタウンパケットを見てお電話くださり
   「ラッキーは次の仔を迎える事、許してくれるでしょうか…」と、7ヶ月間という
   短い間ではあったけど、ラッキーの事を一番に考え育ててくれたという事が
   沢山伝わってくる話しの中、有り難い里親希望を申し出てくださいました。

   しかも!前回同様!譲渡の難しい仔を…との申し出…(TT)
   
   本当に有り難かったです!!
   27日、坂口様は娘さんと2人で2時間かけセンターに来て下さいまして
   なんと2匹の!!ワンちゃんの里親になってくださいました!!!
   もう一匹のワンちゃんが
   
b0072501_1731020.jpg

   BIG白メスちゃん。
   大型犬ですが、皆と一緒に犬舎にいる時から「この仔は絶対イイ仔だしっ!!」
   と一人力んでおりました。
   ただ…甘え方を知らないのか…。表情を表に出さない仔でもありましたので
   譲渡に不安もありましたが、前日おやつを持って行った時シッポをフリフリ
   しながら寄ってきてた様子や動きをジックリ観察していたので、
               絶対大丈夫!!!
   時間はかかるかもしれないけど、大丈夫!!!そう信じていました。

   心配していた2匹の相性も良く、無事2匹坂口様のところへ譲渡になりました!!
   b0072501_16554855.jpg
     BIG白メスちゃんの名前は…『チョコちゃん』
   b0072501_16573416.jpg

     垂れ耳MIXちゃんの名前は…
     『サリーちゃん』となりました




     チョコちゃんは坂口様宅のアイドル的存在になっているとの事で、
     芝生の上で嬉しそうに遊んでいるらしく、一日中芝生のお庭に
     いるそうです(^^;
     お腹を見せ、手を離すと「触ってて下さい」とオネダリするとの事*
     ご主人と娘さんでチョコちゃんの取り合いだそうです(^^)
     一方…
     サリーちゃんは坂口さん担当で(^v^
     控え目なサリーちゃんは可愛くて可愛くてどうしようもない!と
     お電話でお話しして下さいました。

         良かった…!!!!  本当に良かった…!!!

     お正月前にお風呂に入れてもらって、2匹ともピカピカに
     なったとの事でした(^▽^)
     「お湯が見たことないくらい真っ黒になって驚きました~♪」
     と明るい声で話してくださる坂口さんの声を聞いてて
     ラッキーが連れてきてくれたんだと思ってます…
     声を震わせながら そう話してくれた坂口さん…
     届いてますよ!ラッキーに… 

           ラッキー…。 ありがとう…

         虹の橋の向こうでラッキーも嬉しいよね。
         ラッキーの大好きなご主人様は 

             今 笑ってるからね…

  ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

 そして!!!耳立ちMIXちゃん!  
  
b0072501_17142178.jpg
 
前回タウンパケットに掲載した二本木じーちゃん!!  
  
b0072501_17153179.jpg

  2匹とも、和泉さんが連れて帰ってくださいました~~~(T▽T)
  
b0072501_18302469.jpg

  二本木じーちゃんは、私がこの日センターへ到着した時、犬舎の中で
  動く事が出来なくなっていました・・・
    「じーちゃん!二本木じーちゃん!!!」
  声をかけるとブルブル震えながら身体を動かそうとしますが
  いう事効かない身体は まったく動く事が出来ない状態になってました。
  でも!!!
  外に出して 身体を拭いてあげて タオルで身体を包んであげて…
  
b0072501_1718516.jpg

  顔を上げる事が出来るようになった二本木じーちゃん(T▽T)

  和泉さんから驚きの情報が…!!!

  二本木じーちゃん、じーちゃん呼んでましたが病院で検査してもらった結果
  全然!じーちゃんではなかったことが判明(@O@;)
  餓死寸前だった事が分かり、今は看病のかいあってお庭を小走りするまでに
  なっているそうです~~~(T▽T)よがった~~~~!!!

     じーちゃん…若いのに じーちゃんて呼んでてゴメンネ(-v-;

  二本木じーちゃんを、もしかしたら探してる方がいるかもしれない!!
  という情報が入り二本木でチラシを配り、必死二本木じーちゃんの飼主さんを
  探して下る事に協力して下さった看護師の坂本さん!そして藤本さん!!
  看護師の坂本さんは夜勤明け…そしてご主人が病気になられた中
  時間を作り、必死に二本木じーちゃんの飼主を二本木周辺で探して
  下さいました!そして藤本さん!
  娘さんと藤本さんで、チラシを貼るだけでなく直接沢山の方達へ話しを聞き
  確実な情報までも下さいました!!!

     坂本さん!そして藤本さん!!
        本当に有り難うございます!!!二本木じーちゃん*
        助かりましたよ* 有り難う!!!本当に…有り難う!!!

b0072501_17321486.jpg

  耳立ちMIXちゃんは速攻!里親さんが決まり新しい家族の下で
  幸せに暮らしているとの事(^^)

   和泉さんは郡部のお住まい。
   和泉さんところから譲渡する場合は講習会がない分、それはそれは
   厳しい~話しを譲渡前に1時間近くかけて和泉さんが里親希望の方と
   お話しをされ納得された事を確認し譲渡されてます。

      立ち耳MIXちゃんは人間に対して少し臆病なところもあったので
      心配だったのですが、新しいご主人様とピョコピョコやって
      行ったそうです(^^) 良かったぁぁ~~~~!!!

     ハスキーボイスでヴォン!ヴォン!と鳴いていた立ち耳MIXちゃん。

         もう 恐がらなくて大丈夫だよ!良かったね…

                幸せにね…  

  ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

  
b0072501_17394244.jpg

     なんと!返還!!!
     良かった~♪
  b0072501_17414981.jpg
  ものすご~~~い距離を彷徨っていたゴールデン君…
  b0072501_1743880.jpg
  いなくなって1ヶ月との事ですが、
  この仔は本当に!!
  運が良かった!
      この一言です!!
  b0072501_17432336.jpg
    ジョン君。
    今回の事でボラの手伝いを全面協力してくれた
    sarahさんとある啓発を思い動く事にしました。
    後で紹介します。

           ジョン君のような仔が、いったいどれだけいるのか…

  ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

  他にも嬉しい~譲渡が(^▽^)

      落ち武者~~~~!!!!
  
b0072501_1746153.jpg

    やったぁ~!!!あぁ~嬉しいぃぃぃぃ~~!!!
    本当に嬉しい…!!!

    愛情欠乏症の甘え方をしてきてる仔だったので、本当に一日も早く!
    終の棲家が見つかって欲しい…!本当に心から思ってた子だったので
    譲渡が決まったと聞いた時は嬉しかった~~~…!!!
  b0072501_17475026.jpg
    とっても優しいおばさん家族の元へ落ち武者は
    迎えられセンター卒業しました!!!
  b0072501_17484286.jpg


前足と後ろ足をバタバタさせて
  「コッチに来て!お願いお願い!」
としていた落ち武者君の動作を見るたびに
   「早く!本当に早く!この仔探したい!」
そう思っていました。愛護センターの講習会を受けにこられた方が里親に
なって下さったようですが、本当に良かった…!!!

      なんだか落ち武者に会えないの寂しくもある感じだけど…
      でも、幸せになれそうだから!良かった!!!
      良かったね…落ち武者…   
      あなたの幸せを心から祈ってるから…
    
           落ち武者…元気でね…

  ●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

   今年最後の譲渡会だった27日。
 私は娘のコンクールがあったので、どうしても行く事が出来ず
 sarahさん(K-MORIさん)にお願いし、全面協力で愛護センターの
 譲渡会ボラまで協力して下さいました。

 私が愛護センターで里親をタウンパケットで話し…譲渡会で里親さんと話し
 飼主に相応しい人なのか、どうなのか…判断をする。
 今回sarahさんにはゴールデンのタウンパケットの電話対応もして頂き
 センターの譲渡に至るまで、毎回私がしてる事全て頼みました。
 
 たった1回お願いしただけで!sarahさんは全てを見抜き

         ココだ!!!


 に気付いてくれたのです。素晴らしい!!!
 『的を得た啓発』 啓発は底を見ないと的が分からない!!!

  
   捨てないで!! 産ませないで!! 傷つけないで!!


        確かに…この3つは大事。

         でも! 違うんです !!!

    まだ!ここまで到達していないんです!!!


   sarahさんと私と話し合い ■啓発ポスター■ を作りました!!
   今の『一般飼主』さんの一般知識は まだココです!!

             是非!!!
      皆さんの町にも貼って頂きたい!!!

     ●動物病院●銀行●郵便局●スーパー●薬局etc…

        とにかく!許可頂けるのであれば!!!何処でも!!!

           このポスターを貼って下さい!!!

  
b0072501_19165157.jpg

     hubble_bibble_modern@yahoo.co.jp までメールを下さい。
     office Wordの印刷用を送ります。

   
   もう!待つのはやめましょう…!!! 動きましょう!!!


      『思い』 『言葉』 『行動』


    この3つが一緒になって 
      初めて一つの動きになり形になると思います!!

          一緒に頑張りましょう!!!

          あの子達の ために!!!            
          
     
[PR]
by hubble_bubble | 2007-01-03 19:24 | レスキュー



■十方衆生■命の平等
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Viagra on li..
from Buy viagra onl..
Buy viagra o..
from Buy viagra uk.
Cheap viagra.
from Cheap viagra.
ケ ツ コ キ!!!!!..
from ジャスミソ
Casino 12498..
from Casino 1249865..
ぎょはぁ!!!!!
from カリのヘリ
Cheap percoc..
from Cheap percocet.
俺の銃が火を噴くぜwwww
from 寿マン
駄目だこいつ・・・、早く..
from マンゴ
daughter inc..
from rape party
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧