自分に気合い!!

カテゴリ:レスキュー( 25 )

ソックス!!初・海!!



   先々週から今週にかけ、全国大会という事で訓練校は
   ゆっくりスケジュール。。
   ソックスもトレーニングはお休み。

   いい結果が残せる事を願いつつ、
   とてもいい天気の日曜日
   学校を抜け出してソックスと散歩。

   何だか遠くから来てるのにワンパターンな
   散歩のコースに飽きた我が家のメンバー全員。



       そうだ!海へ行こう!!


   
   と思いつき車に乗り込む。

   ソックスは「待ってましたー!車大好きっ!!」
   と言わんばかりに自ら車に乗り込みます。

   何だかフツーのわんこ。。
   
b0072501_21465993.jpg

   ウキウキしてる。。   ワクワクしてる。。
   
b0072501_21484030.jpg

       どこから見てもフツーのわんこ。。
   
b0072501_21492214.jpg
  
       他の家庭犬と変わりない車内風景。。

       車で15分。

   
   とても素敵な海岸沿いを見つけ、
   潮の香りを嗅ぎながらソックスはとてもうれしそう。
   
b0072501_215016.jpg

   こんなフツーの風景が、
   ソックスにはとても新鮮なようでした。
   
b0072501_21503966.jpg

   
b0072501_21505886.jpg

   沖縄に来て大分時間が経ったような気がしますが
   ソックスにとって沖縄の潮の香りは初めての体験です。

   こんなウキウキした気分を本当のオーナーによって
   共有できる日が早く実現できますように・・

   
b0072501_21514749.jpg



             ソックスは、いいこです。
   


                                by_Dia


       転載元: ゴールデンが好きっ!!Dia ブログ

http://blogs.yahoo.co.jp/diamondnami/MYBLOG/yblog.html






         


    ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
               <<ご協力お願いします>>

    ソックスへの去勢手術代、訓練費が足りなく、非常に厳しい状態で、
    手術もなかなかできません。

            ご協力お願いします。

    熟練所されたトレーナーさんからもソックスの場合、去勢が
    アルファ症候群の手助け(穏やかに近づく要素)にもなりうると
    助言され、手術決行に結び付けたいです。
    よろしくお願いします!

        『郵貯ぱるる』  口座名…JOYレスキュー
           記号17080  番号17567271



    もしくは、momo口座
    (基金者UP後、JOYレスキュー口座に振り替えになります)

       新生銀行 本店(400) 0530491 クドウアケミ 

    ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
[PR]
by hubble_bubble | 2006-10-16 22:01 | レスキュー

家族の一員!


   朗報!!!



    皆さん!
    本当に沢山のお言葉頂き感謝しております!!!

    ブログも中々更新出来ない日々ではありましたが

    今日!
    
    ひとつ!最高のお知らせが出来る事を

    本当に嬉しく!

    そして、皆様の思いが一つになって通じたのだと!!!


          本当に感謝です!!!



   

   秋ちゃん!


里親!決まりました!!



b0072501_16363841.jpg



   
      初めて!
      秋ちゃんに「家族」が出来ました!!

      秋ちゃんの一時預かりをして下さっていた
      sakamotoさん!
      秋ちゃんの身体を一つ一つ本当に我が子同然で
      細かく見て2ヶ月近くという長い期間
      不自由な足の中、一日も欠かさず朝・晩のお散歩して
      下さいまして本当に有り難うございます!
  
b0072501_1647498.jpg

      食事のケア・皮膚の改善・・・
      秋ちゃんは腰骨も見えなくなってるほど、お肉が
      付いてました(TT)
      sakamotoさん。本当に有り難うございます!
      sakamotoさんがいなかったら秋ちゃんは
      ここまで元気に素直でいれたかわからなかった…!!!
      秋ちゃんの幸せを日々祈って面倒見て下さってた
      姿に心から敬意を示します!

      sakamotoさんが今朝からの秋ちゃんの様子をゆっくり
      話してくれたのが、とても印象的でした。

          「秋ちゃんは
              今日、別れる事分かってるよ。」

      
      
b0072501_1642283.jpg


       秋ちゃん、最後までsakamotoさんの声に反応してました。
       
              もう!
             お別れはないからね!


               もう!
             寂しがって遠吠えもしなくていいね…

           

       秋ちゃんの新しい飼主になって下さる方は
       本当に!超理想的な方でした!

       1級建築士であるT様。
       お父様が大工さん。
       18年一緒に生活していた
       柴犬ちゃんが虹の橋を渡って、ご家族犬と生活する
       事を拒まれていたそうです。   
       しかし、犬が大好きなTさんは「大きな犬を!」という
       事で「秋田犬」を偶然探しておられたとの事!

     秋ちゃんをしっかりリードしていってくださるような
     本当にしっかりされた素敵な方でした!

     大家族の中で秋ちゃんは専用の犬小屋を作ってもらうため
     材料も全て用意されてるとの事(^^)
     お父様が大工さんなのでピカピカの犬小屋を秋ちゃんは
     作ってもらうことでしょう!
     すっげ~…オーダーだよ。

      最後に。
      里親になって下さったTさんといとこさんとsakamotoさんに
      秋ちゃんでの記念写真(^^)

         秋ちゃんcuteアクセントの巻き尻尾イイ感じでしょ~♪

    
b0072501_17114831.jpg

      

        本当に…
        本当に!!!嬉しい譲渡になりました!!!

        今でも秋ちゃんが受けてたような飼育放棄されてる仔は
        山のようにいる!
  
        諦めることなく!
        前に進んでいきたい!!!


        
        

      
      
         
[PR]
by hubble_bubble | 2006-10-07 17:14 | レスキュー

僕も愛されたい


  僕の過去は僕にしかわからない。

  僕があなたの過去を知らないように
  あなたにも僕の過去はわからないでしょう。

  わかって欲しい。と願わなくなった時、そこにある感情とは
  諦めと人に対する怒りだけでした。

  楽しかった事、悲しかった事、裏切られた事。

  
       「僕と人は違う」


  そう思ってきて耐えてきた。

  そう思って生きてきた。

      
b0072501_17324555.jpg



  ある時、耳が痛くて痛くて倒れそうでした。

  生きていくため、弱さを悟られない為にも
  人が手を出してきた時は唸りました。

  
  自分を強く見せる事で人は僕を叩くのを止めたし、
  痛い耳を触られる事もなくなりました。


  でもそれ以上に辛かった事は
  人は僕に近づかなくなった時でした。


  どれくらい彷徨ったかわかりません。

   
b0072501_17342941.jpg


  

  気づけば僕は処分を待つだけでした。

  裏切られた悲しみに押し潰されるより、裏切りへの怒りを
  露にする事の方が 楽だったのかもしれません。

     「もう、、どうでもいいや・・・」と。。。


  壮絶な叫びの中で誰が平常心でいられるでしょうか?


   「命の尊さはみんないっしょ」
   という人がいました。

  
   僕の為に、僕みたいな悲しいやつの為にがんばる人が
   いました。
   1人や2人ではない、いっぱいの人たちです。


   
   保健所の人たちは僕を処分しませんでした。


   そして、僕は生まれ育った場所を離れました。


   でも…

   処分は免れて、僕がどんなにがんばっても、、、
   
   僕に帰る家はありません。


   「がんばったね!」
  
   と迎えに来てくれる家族が僕にはいません。

   愛されたいと欲を出す事はだめな事なのでしょうか?

   入校している他の子には家族がいます。

    
b0072501_173739100.jpg


   寂しい夜も月を見ながら家族の事を思い出し、
   寂しさを紛らわす事すら
   僕には叶わない夢なのでしょうか?


   一握りの希望を持ち続ける事は罪なのでしょうか?


   レッテルを貼られてるから?
   純血種じゃないから?
   アグレッシブだから?

    
b0072501_17384526.jpg


   僕もあなたと同じように生きています。。


        「僕を、あいしてください」

     
b0072501_17394183.jpg


   


                                              by_Dia

       転載元: ゴールデンが好きっ!!Dia ブログ
http://blogs.yahoo.co.jp/diamondnami/folder/1447915.html?m=lc&p=5






         


    ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏
               <<ご協力お願いします>>

    ソックスへの去勢手術代、訓練費が足りなく、非常に厳しい状態で、
    手術もなかなかできません。

            ご協力お願いします。

    熟練所されたトレーナーさんからもソックスの場合、去勢が
    アルファ症候群の手助け(穏やかに近づく要素)にもなりうると
    助言され、手術決行に結び付けたいです。
    よろしくお願いします!

        『郵貯ぱるる』  口座名…JOYレスキュー
           記号17080  番号17567271



    もしくは、momo口座
    (基金者UP後、JOYレスキュー口座に振り替えになります)

       新生銀行 本店(400) 0530491 クドウアケミ 

    ┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


        ソックスの里親候補は、いまだ…
        一人もいません…

        ソックスのように「噛む」理由で保健所に持ち込まれる
        犬の数は莫大な頭数です。
        ソックスが幸せになる事でモデル犬としての
        実績になり大きな土台が出来ます!!!

        沖縄でソックスが頑張ってる様子
        だいあさんの日記で公開されてます!

           
            里親候補も同時募集します!

             宜しくお願い致します!!!      

        
[PR]
by hubble_bubble | 2006-10-05 17:47 | レスキュー

忍耐   (8月21日)



今回の秋ちゃんレスキューに関して様々な意見を頂ました。

応援して下さってる皆様…
本当に感謝の気持ちでいっぱいです!
ありがとうございます!!

今回の秋ちゃんレスキューの関して、少し言葉の補足をさせて
頂きたいと思ってます…


私がレスキューを始めたのが、今年の4月…4ヶ月に入りました。
一人の力では到底出来なかったこのレスキュー。
皆様のお力添えがあったからこそ!出来ている事です…
本当に有り難く…嬉しく…そして大きな励みでもありました。
辛くて逃げ出したくなるような時も沢山…!
本当に、もう辞めたい!!!と叫びたくなるのは毎度の事。

この4ヶ月でレスキューしてきた仔は70匹以上…
里親になって下さった方からのお電話・お手紙など頂いており
ブログを開設して下さった方もおられます。

ただ…
そんな理想の素晴らしい飼い主さんもおられれば、残念な事に
そうでない飼い主さんも沢山いらっしゃる…。
里親になって下さった方達には全てアフター電話してます。

もし…
全国で犬や猫・人間以外の動物を飼っている人、一人一人が
しっかり可愛がり責任を持って育てていれば…
今のような処分数では絶対ないはず。

今回の秋ちゃんをレスキューする際、改めて痛感しました。
里親になってくれてた Kさん。
沢山の時間・日数をかけてKさんと話しをしましたが
なぜ…今回のようなことになってしまったのか…!!

  一言で言うと

 知らないんです…!!

秋ちゃんをレスキューした後も、Kさんとは沢山の話しをしました…
ここで!しっかり!理解してもらっていないと
絶対!!また、犬を飼うから…!!
だからこそ!啓発が必要!!
Kさんは確かに飼い方を間違っていました。
でも、話しをすればするほど、Kさんが何故あんな飼い方をしたか
よく分かったのです。

  何故…!?

ここを解決しない限り、同じことは絶対に繰り返される。
ぶっ飛ばしてやろうか・・・話をしてて思ってしまうことも
沢山ありましたが

  何故!?

この部分をテーマに話しをしていった結論で、Kさんは
『知らなかった』事があまりにも多すぎたのです。
何にも知らない子供に訳分からない状態で怒る事は出来ません。
まず!理解してもらって、その上で話しを『伝わるまで!!』しっかり
する。一方的に話すだけでは到底、理解なんかするわけないし
なんの啓発にもならん。ただの自己満足に過ぎない。
正直…
Kさんの話しの中で同情してしなうような内容も沢山ありました。

結局、Kさんは『知らない』だけだったんだ…!
これで終わっていれば進む方向もありました。

ですが、、、
犬を飼うにあたって【向き・不向き】があります。
私は独断と偏見で申し訳ないと思ったのですがKさんは【不向き】だと
判断しました。
沢山の話しの中で【不向き】だと断定したのが
秋ちゃんを譲渡する際、身体を壊しておられ退院される時でした。
もちろん、何度も!何度も!確認を取りました。

  ●大型犬の飼育に関して
  ●もし、自分が育てる事が出来なくなったら他の家族の
    人が責任持って育てていける環境なのか…
  ●去勢の約束
  
他にも沢山の確認を取った上で譲渡したわけですが
結局、何一つ守っていなかった…
私が【不向き】だと断定したことが、Kさんは入院する前にいた犬5匹
全て保健所に持っていってたという事が分かったから。
もちろん、ご自分の口から言われたことです。
「譲渡の時には友人にあげた」と言われていたんです。
凄く引っかかってました。
どんな事情があろうと!知らなかったと言えども!
保健所にやるという事がどういう事なのかは理解してたはず!
Kさんにも直接尋ねました。

 『保健所にやると、どうなるか知ってましたか?』
 Kさん…『知ってた。』

  これは絶対に許せない!!
  保健所に渡したあとで秋ちゃんを…!
  しかも嘘をついて!!!

   一生!!犬を飼う事は許されない!!

今回の出来事を知った方の中で

 『なんで!?
  なんで あんな人に渡したの!?』


こう思われている方も沢山いらっしゃると思います。

忘れて頂きたくないのが
秋ちゃんは愛護センターにいた仔なんです…!
あの時、秋ちゃんには2つの選択しかありませんでした。

      ● 譲渡するか…
      ● 処分するか…


 どちらを選びますか?

 しかも譲渡希望の方はひとりだけ…

 この人は飼い主に適していない!!渡せない…
 
 渡さなかった時点で 処分 です。

一年以上も愛護センターで大事に育てられ、温厚な性格をしってる
お世話された方達は、なんとかこの仔に里親を!!
処分したくない!!この思いがあったからこそ一年以上もセンターに
いたわけです。

    他に譲渡希望の方がいらっしゃれば!
    絶対に渡したくなかった!!!

    でも!でも!!
    それ以上に 絶対!
    秋ちゃんを処分したくなかった!!!



 レスキューの難しさ…
 私も、まだまだ学ぶことが沢山あります。

 そして、今こうしている間も処分されるしかない運命を背負わされて
 しまってる仔も全国に沢山…います。

 一番いいのは、いっぺんに沢山の命が救え!その上啓発まで
 順調に進む事!!
 誰もが願ってることでしょう…

 私は目の前の仔を跨いで他の仔を助ける事が出来ない…

 目の前の仔を助けて次の仔を助ける順番しか出来ない…

 
 昔、ある大企業の社長さんとお話しさせて頂いたとき
 こんな話しをしてくれました。

 『焼き鳥一本¥70~90円を沢山売るより
 大きな株を動かし大金を手に取る方が利口で賢いのかもしれない。
 焼き鳥一本売値が¥70~90円のものを沢山売るのは
 手間も時間もかかる。
 でも、手間も時間もかかって効率も悪いかもしれないが
 その焼き鳥一本一本…この精神が土台につかないと
 どんな大きな企業も絶対に潰れる』
 
 もう20代前半に話してくれた内容ですが
 仕事をしてても、何をしてても、私はこの話しが
 今でも頭から離れない。

 愛護センターに行くと、どんな仔でも最後のチャンスを与えたい!!
 そして…
 Kさんのような人は世の中に溢れかえってる上に、
 秋ちゃんのような仔も又たっくさんいる!!
 
 レスキューした時、最初の秋ちゃんの顔とソックスの顔がかぶった…
 吠えまくってる秋ちゃんの目はソックスと同じだった。
 ソックスも言いようのない悲しさと辛さの中で必死に生きてきたんだ!
 本当にそう思った。

 秋ちゃんの件。そしてソックスの件。

 この子達は必死に人間に身体を張って訴えている!!    

 今回の秋ちゃん、ソックスの事で本気で思った事!!

    アニマルポリスが欲しい!!!!!

 絶対に必要!!
 
 今…
 秋ちゃんは、sakamotoさんのお宅で一時預かりをしてもらってます。
 昨日、病院から無事検査入院も終わり退院しました。

全てクリア!!病気は今のところありませんが
皮膚病に関しては、カイセンやシンキンなどではなく
極悪な環境の中で皮膚がボロボロになってるかもしれないとの事。
また改めて日にちをあけ、検査することになりました。

秋ちゃんの里親探しもさせて頂きます!
詳しくは後日載せて頂きますので熊本県内・近県の方で
希望の方宜しくお願いします!!

ソックスのフライヤー希望して下さってる方*
2日以内にメールで送りますので宜しくお願い致します!!


  最後に…
  下の写真はsakamotoさんが昨日のお散歩様子を
  送ってきてくれた写真です*
  
b0072501_90258.jpg

  sakamotoさんがノミ取りバンダナを秋ちゃんについてくれてます(TvT)
  嬉しそうな秋ちゃん*
  お散歩の時も引っ張りそうになる時
  「だめよ!」と、声かけるとヒールに近い散歩をするそうです(^^)
  温厚で無駄吠えもなく、本当にお利口な秋ちゃん。
  
b0072501_933397.jpg

  スマイル秋ちゃんは、愛護センターにいる時、嬉しくて嬉しくて
  仕方ない時ウォ~ンウォ~ンと鳴いてました*
  それ以外は本当に無駄吠えしない仔です。


  長い長い文章だけのブログ…
  最後まで読んでくださって有難うございます!!!

  今回の秋ちゃんレスキューで言葉不足だったために
  ご心配かけてしまった方達。
  そして応援エールを下さった方達。

    これからも頑張らせて頂きますので
    宜しくお願いします!!

    
      秋ちゃんレスキューは個人レスキューになりました。
      秋ちゃんにかかってる医療費・雑費などは全て2人で
      支払っておりますので、ACTの募金は
      一切!使っておりません。

[PR]
by hubble_bubble | 2006-08-21 09:15 | レスキュー

会いたかった…!!  (8月19日)



  昨夜…
  仕事をしてる最中 すごい胸騒ぎがした。

  なぜか心臓がドキドキしはじめて…
  なになに!?
  なんの胸騒ぎ…!?

  その時、瞬間に秋ちゃんの顔を浮かんだ!

    秋ちゃんだ!!!




  秋ちゃん…
  覚えていますか?
 
b0072501_17404537.jpg
 
  愛護センターからタウンパケットで里親募集して
  無事里親見つかった秋ちゃんです。
  譲渡された後、必ずアフターで電話をしていますが…
  ずっと!!
  気になっていた仔でした。
  そして!!
  愛護センターにいる頃から個人的にも大好きな仔でした…

  実は、
  秋ちゃん…。飼育放棄にあっていたんです…
  この暑さの中、水も2日に一回!!
  散歩は全くしない!!
  しかも、自宅とかけ離れた場所に秋ちゃん一人だけ置いておく!!!

      激怒!!!

  なんとか!!
  なんとか助け出さなくては…!!!
  そんな思いと裏腹に譲渡した方は飼育放棄してるのにも関わらず
  
    『秋は、絶対に渡さない!!!』


  この一点張り…。

  飼育放棄にあってると分かった時からSakamotoさんとコンタクト
  とり、そしてセンター獣医のMさんとOさんに相談し
  なんとか!最前の方法で助け出す手段を考え行動してました。

  とにかく!
  里親になってくれたKさんを怒らせない…
  今の状況を理解してもらう…
  
  そして。
  昨夜…変な胸騒ぎを感じてすぐにKさんに電話したのです。
  昨夜は珍しくお酒を飲んでいませんでした…

  少し冷静に話しを聞いてくれそうだ。

  今迄とは違う方法で話しを進め…
  やっと!!理解してもらい
      返してもらう事が決まりました!!!


  気が変わらないうちに!!
  Sakamotoさんに即効電話!!
  打ち合わせをして今日!秋ちゃんの元へ!!


    秋ちゃんは八代という所の『食肉センター』跡地に一人っきりで
    繋がれてました…
    下の写真は入り口から入った場所です。
    廃墟となったビルで入り口近くに慰霊塔がありました…

    こんなところに秋ちゃんは一人っきりで…
 
b0072501_1829697.jpg


    いたっ!!!
    Sakamotoさんの声に走って行くと

    秋ちゃん!!
b0072501_18325523.jpg


     駆け寄っていった私達に
     あんなに温厚だった秋ちゃんは唸りました・・・
     全身全霊で泣き叫ぶ秋ちゃんでした…

    『秋ちゃん…可哀想に…
    ごめんね…秋ちゃん…ごめんね…』

     秋ちゃんに必死で謝りました。
     愛護センターにいた時の秋ちゃんは見る影もなく
     やせ細り、皮膚病まで出てました…
b0072501_1844281.jpg

b0072501_18422033.jpg

    『秋ちゃん…酷い…。
     秋ちゃん、もう行こう!!秋ちゃん大丈夫!!
     絶対幸せにしてあげるよう頑張るから…!
     秋ちゃんは、もう頑張らなくていいから…!!
     ごめんね…ごめんね…』

   下の写真は秋ちゃんの私達が迎えに来るまでの毎日の視界です。
b0072501_1839635.jpg



     『こんなところに…
     毎日毎日どんな思いでこの景色を見ていたのか…』
     夜になれば電気もない。
     誰が話しかけてくれるわけでもない。
     真っ暗な中…
     ただ、ただ…秋ちゃんは一人っきりでここにいたんだ…
     
     秋ちゃんの思いを考えると、たまらなかった…
     変わり果てた秋ちゃん…

     samamotoさんは車まで戻ってくれ、自然食のフードと新鮮なお水。
     そして秋ちゃん用にピカピカのリードまで持ってきて下さいました。
     下の写真は器の中に入れただけでは足りない!!と
     sakamotoさんの持っていたフードを食べてるところです。
b0072501_18413870.jpg


     ご飯を食べて落ち着いた所でsakamotoさんが持ってきて
     くれたリードに付け変えようとして鎖を持った瞬間!!
    
        『重っ!!!』

     牛でも繋いでいるつもりだったのか!!!
     しかも!この重さが秋ちゃんの首に全部かかっていたのか!!!
b0072501_18474138.jpg

     本気で殴りにいきたかった!!!(怒
     我慢…!がまん!!ガマンッ!!!

      落ち着いた秋ちゃん…
     
      愛護センターにいた時の顔に戻ってきた!
   
      暫く回りをゆっくり散歩させ、車の中に入れてsakamotoさんと
      話し合った結果、病院に連れていくことにしました。

      会いたかった秋ちゃん!!

      病院に行くまでの1時間*
      沢山の話しを秋ちゃんとして…
      沢山『秋ちゃん』と名前を連呼して…(←ウザかったかも^^;
      病院まで、会いたかった秋ちゃんと二人っきり!
      車の中での秋ちゃんです(^^)
b0072501_18515221.jpg

      ずっと、秋ちゃんココに座ってお利口でした(T▽T)
      
b0072501_18544569.jpg

      秋ちゃんったら♪
       近っ!!

   『もぉ~♪あぁ~きぃ~ちゃん♪ちかいよ~~~♪』
      
     車の中での出来事は、当然回りの人にはわからず…
     逆に一人で乗ってるようにしか見えないわけで…
     一人で笑い続けてる上にブツブツ口が動いてるわけですから…
     そりゃ~周りは気持ち悪かった事でしょう。
     気の触れた危ない奴としか見えてなかった事でしょう。

     いいんですっ!!
     秋ちゃんとの楽しい時間を誰がなんと言おうが、思おうがいいんですっ!


     楽しかった秋ちゃんとのドライブも病院についてしまったから
     おしまい…(-ヘ-;

     さぁ~!ここからが大変だった!!

     秋ちゃん!病院だいっ…嫌いらしい!!
     R病院の駐車場に1時間(T▽T)
     
    デモ!ここはよかった♪
    周りが微笑ましく見てくれたから…
   
     「あらあら*病院嫌いなの~?」

    なんて言葉も頂いたり♪

     「うわ~♪大きい~♪嫌がる姿も可愛いね~♪」

    なんて褒められたり***

    ただ…
    流石に見かけ恐いから、誰も触ろうとはしなかったけどね(笑

    やっと!病院の受付カウンターにたどり着いて時計を確認したら
    丁度1時間15分経ってました。
  
     今晩、秋ちゃんは一晩入院して
     明日sakamotoさんのお家で一時預かりに入り改めて
     里親を探します。

     元・里親のKさんから聞いた言葉で許せないような発言も
     ありました。
     あの鎖に繋いで後をさってやろうか…とも思いましたが
     Sakamotoさんがいてくれて良かった…。
     今回、sakamotoさんがいなかったらレスキュー出来て
     いなかった…!!
 
             本当に感謝です! 有難うございます!!

     でも!これからですよね*
     最高の里親探しましょう!!


       秋ちゃん*
       ごめんね…秋ちゃん…

      今晩はゆっくり寝てね…
b0072501_1983882.jpg
   
 
     
[PR]
by hubble_bubble | 2006-08-19 19:11 | レスキュー



■十方衆生■命の平等
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
メモ帳
最新のトラックバック
Viagra on li..
from Buy viagra onl..
Buy viagra o..
from Buy viagra uk.
Cheap viagra.
from Cheap viagra.
ケ ツ コ キ!!!!!..
from ジャスミソ
Casino 12498..
from Casino 1249865..
ぎょはぁ!!!!!
from カリのヘリ
Cheap percoc..
from Cheap percocet.
俺の銃が火を噴くぜwwww
from 寿マン
駄目だこいつ・・・、早く..
from マンゴ
daughter inc..
from rape party
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧